編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

ホワイトペーパー

運用・保守プロセス整備による生産性向上/コストダウン実現に向けた考察

株式会社データ総研 2009-06-01

今や情報システムは、企業を支える最重要なインフラになった。 そのため、情報システムが停止してしまうと業務が遂行できず、企業の存続にもかかわる問題になる。 特に近年は、競争の激化にともなう短期サイクルでの新サービス投入、多様化する顧客ニーズへの対応、法制度改革への対 応など、情報システムの重要性は増すばかりである。 このため、情報システムの運用・保守業務は、事業を継続し遂行するために非常に重要な業務であり、運用・保守業務の生 産性を高めることは経営に直結した課題である。 また、一般にアプリケーションシステムの運用・保守のコストは情報システム全体の約6〜8割を占める。 つまり、運用・保守業務における諸問題を解消することは、情報システム全体の生産性向上/コストダウンを実現するため にも、必須の課題となっている。 本稿では、運用・保守業務で、どのような施策によって情報システム全体の生産性向上/コストダウンが実現できるのかを 考察する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]