ホワイトペーパー

子どもの安全・安心確保と利便性の狭間で〜未成年者のフィルタリングを考える〜

株式会社ビデオリサーチインタラクティブ 2008年02月06日

 前回のコラムでも紹介しましたが、総務大臣の要請を受けて未成年者のフィルタリング強化が各キャリアで実施されております。
 出会い系サイトなどを介して青少年の犯罪が増加している中、未成年者へ有害サイトをブロックするフィルタリングサービスは、キャリアが取るべく社会的責任の範囲であり、迅速な対応を評価する向きもありました。
 しかし、よくよくそのサービス内容をみてみると、キャリアがきちんとしたポリシーや運用基準に沿って今回のフィルタリングを実施したのかが曖昧になってきているようです。今、何が問題になっているのでしょうか。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]