ホワイトペーパー

マイクロサービスという新標準が導く世界

朝日インタラクティブ株式会社 2017年06月21日

マイクロサービスとは、「開発の俊敏性、デプロイの柔軟性、精緻な拡張性の3 つを実現することを目的に、大きくてモノリシックなアプリケーションを、独立した小さい塊へと分割する考え方」のこと。依存性を減らして取り払った結果として、小さい単機能のコンポーネントになる。

 例えば、ホテルの部屋を予約するという処理の場合、予約を受け付ける機能や、ホテルの空き状況を調べる機能、ポイントを調べる機能、などがスコープとして独立している。これらをマイクロサービスとして動作させることができる。

 「マイクロサービス導入による破滅を避けるための8つのルール」など、ZDNetの興味深い記事を集めた小冊子(PDF)はダウンロードしてご覧頂けます。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)