ホワイトペーパー

MDM(マスター・データ管理)に関するホワイトペーパー(Ver2.9)

伊阪コンサルティング事務所 2010年08月16日

'2009年5月に公表した初版に対して、約30%の更新・追加を行った。特に各社に対し、再調査を行い、精度を向上した。MDM(Master Data Management:マスター・データ管理)に関する動向について、以下の視点で日米の現状を整理、MDM導入の意義、価値に言及し、MDMソフトウェア製品市場動向、いくつかMDMアーキテクチャ・モデルの説明を行い、MDMの効果的実装により期待される効果と効率をまとめ、個別環境でのマスター・データを考慮し、MDMプロセス実施上の課題、国内における各MDM関連製品ベンダ機能比較、MDM実現のための方法論、MDMの効率的導入と運用に関わる要員育成に関する課題、MDMを実現するための諸課題およびMDMとデータ・ガバナンスへの準備状態の評価などについて、説明している。さらにMDM関連市場に対する今後の展望を最後に付け加えた。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)