編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

ホワイトペーパー

働き方改革関連法に対応、国内6万社以上に導入されるクラウド型勤怠管理システム

株式会社Donuts 2021-04-07

働き方改革関連法の施行にともなって、残業時間の管理や有休取得状況の把握、同一労働同一賃金への対応などが必須となった。ただ、効果的な対策が実施できていない現場は少なくない。

例えば「手作業集計に時間がかかる」「毎月のシフト作成が大変」「システム導入はハードルが高い」「有休、残業申請の紙を廃止したい」といった悩みが根強くある。こうした課題を解消するものとして導入が進んでいるのがクラウド型の勤怠管理サービスだ。

クラウドを活用することで、出勤管理やシフト管理、休暇・申請管理、工数管理などを容易に導入し、実施できるようになる。本資料では、クラウド型の勤怠管理サービスとして6万社以上に導入され業界No.1の評価を得ている「ジョブカン勤怠管理」の特徴や機能を詳しく解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]