ホワイトペーパー

【IDCレポート】IBMがStorwize V7000で展望する国内ストレージ戦略

日本アイ・ビー・エム株式会社(Storwize) 2011年05月11日

調査会社IDCは、IBMがストレージ製品「Storwize V7000」で狙う国内ストレージ市場戦略と、製品の具体的特長、国内市場に与える影響について分析した。

・SVCから継承されたストレージ仮想化機能
・多彩な記憶媒体サポート
・きめ細かい階層化の設定

レポートでは、上記の特徴に着目し、他社製品とは一線を画する特徴を備えていると述べている。

他社製ミッドレンジストレージの置き換え案件の獲得といった、中堅企業~大企業のストレージ・ニーズにも応えうるとレポートされている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]