ホワイトペーパー

野村證券をはじめ、世界3000社以上が活用するOSS--アルフレスコでコンテンツ管理は万全!

アルフレスコ・ジャパン株式会社 2013年08月21日

コンテンツがあるところ、すべてをサポートできる!
イギリスに本拠地があり、日本、米国にオフィスを構えるアルフレスコでは、オープンソースソフトウェアを使ったエンタープライズコンテンツマネジメントシステムを提供しています。

●3000社以上のエンタープライズユーザー
●700万人以上が利用
●300社以上のパートナー

これだけの方々に、なぜアルフレスコが選ばれるのか?
理由は大きく3つあります。

【理由1】オープンでスタンダード!
アルフレスコとはOSSで構築されており、軽量なフレームワーク、高い保守性や機能の拡張性に優れるだけなく、特定のベンダーにロックインされることなく他のシステムとの連携が容易です。

【理由2】時と場所を選ばない自由度
Alfresco mobileを使えば、いつでもどこでも最新の情報にアクセス可能です。

【理由3】ハイブリッドプラットフォーム
業界初、オンプレミスプラットフォームとクラウドプラットフォーム間の文章同期を実現しました

本資料では、アルフレスコとは何か?という製品紹介の他、野村證券での活用事例、またエンタープライズ版とコミュニティ版の違いを詳細に説明させていただきます。
内容はDLのうえご参照ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]