編集部からのお知らせ
記事まとめ「サードパーティークッキー問題」公開
記事まとめ読み:GIGAスクール

ホワイトペーパー

セキュリティと可用性を向上! 金融系システムに採用された「IBM CIS」の実力

日本アイ・ビー・エム株式会社(Cloud Internet Service) 2019-09-06

多くの企業でさまざまなWebアプリケーションが開発、運用されている。アプリケーションの機能やユーザーインタフェースなど重要な機能は多々あるが、注意すべきは、どんなに優れた機能を提供しても今日のビジネスは成功するとは限らないことだ。例えば、セキュリティ事故が起きたり、システム障害でビジネスが停止すれば、経営を左右する問題になってしまう。今最も重要な非機能要件は、セキュリティと可用性なのだ。では、これらの要件を達しながらビジネスを継続させるポイントは何か。

そこで本資料では、さまざまな開発案件に携わってきた日本情報通信にインタビュー。ユーザー企業が抱える課題やそれへの向き合い方、IBM Cloud Internet Services(CIS)の魅力などを聞いている。Webビジネスを推進するうえで必読の資料だ。ぜひお目通しいただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    Microsoft 365の「データ」は本当に安全?SaaSユーザーのためのデータ保護アプローチ

  2. セキュリティ

    マルチクラウドの本格活用から量子コンピューティングへ、その時鍵を握るデータ保護の仕組みとは?

  3. 運用管理

    最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける

  4. ビジネスアプリケーション

    中小企業のためのAI活用--予算も人材も不足していた4社の脱Excelそして入AI実現例

  5. 運用管理

    業務改革の推進者が最初につまずく「現場業務ヒアリング」、通信・製造業、自治体の事例に見る回避策

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]