編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

ホワイトペーパー

なぜ、データの統合化、AI活用はあまり効果が出ないのか? 3年間の利益・コスト分析に見る解決策

日本アイ・ビー・エム株式会社 2022-10-01

自社の成長を目指し、多くの企業が、さまざまなデータ分析、データサイエンス、AI、機械学習(ML)ツールなどを導入している。その実装を進める中、想定した効果を発揮できないケースも多く見られる。その要因となっているのが、データ管理に関する問題だ。
特に、データ管理基盤のクラウド環境への移行の不備や、一貫性のないデータガバナンス戦略などが、新技術の活用を阻んでいる。以下の資料は、その解決策として、データ統合/AI活用基盤を導入したグローバル企業 4社の取り組みを調査したレポートだ。
データ管理に関する課題をどう解決し、成長に結び付けているのか。特に重要となる「コンテナ管理」「データ仮想化」「データサイエンス、ML/AI」の観点を中心に、具体的な3年間における予測利益や予測コストの分析から、その導入効果を検証した。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

関連ホワイトペーパー

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]