ホワイトペーパー

失敗しないSFA選びと、いかに効果的に使い続けるか

株式会社日立ソリューションズ( Microsoft Dynamics CRM ) 2014年12月08日

新たなシステムの導入は使い手に何かしらのストレスを与えます。なかでも、SFAやCRMのシステムは、営業担当者にとって「負荷が増えるだけで、何もメリットはないのではないか」という疑念さえ持たれます。
ツールの選択どころか、導入するか否かで躓く企業様も多いのではないでしょうか? 

本資料では、すでに浸透している「電子メール」というツールのアドオン製品として、ストレスを最小限に利用開始することができる Microsoft Dynamics CRM を情報共有のSFAツールとして紹介します。

そして導入後にいかに活用してもらうかといったテーマにも触れ、定着させるための秘訣についてご紹介します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]