ホワイトペーパー

組織を強くするデータ活用文化の獲得--より良い意思決定と生産性を高めるデータリテラシー向上のポイント

株式会社セールスフォース・ジャパン 2023-12-15

生活やビジネスのデジタル化が進む現在、今この瞬間も大量のデータが生まれている。そうした大量のデータを活用し、経営戦略策定や意思決定、さらに日々の業務プロセスの改善による生産性向上に役立てるといった、データドリブンなビジネスの実現を多くの企業が目指し、さまざまな投資を実施している。しかし、一方で多くの企業では、データ活用が上手くいかないという話を聞くことが多い。では、その最大の理由はなんだろうか?そしてデータ活用に成功している企業と、上手くいっていない企業の間にある違いとは?
本資料では、米フォレスターコンサルティング社が全世界のさまざまな地域、業種の企業を対象に実施した調査をもとに、データ活用によるベネフィットを最大化させるための「データリテラシー」「データスキル」「データカルチャー」という3つのキーワードを定義するとともに、おのおのの視点からみた企業の現実を可視化している。さらに、この調査を通じて見えてきた課題に対して、企業がとれる解決のアプローチについてのヒントも記されている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパーカテゴリー

ビジネスアプリケーション

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]