ホワイトペーパー

“ファンづくり”でコンバージョン率アップ--常連顧客のハートをつかむECサイトとは?

富士ソフト株式会社(EC) 2016年03月13日

インターネットの普及とともに、ECサイトを展開する企業は増加の一途を辿っています。しかし中には、売上が思うように上がらないというケースも多いのではないでしょうか。

この原因は、顧客の声からも読み解くことができます。たとえば「商品説明を読んだだけではどれがオススメなのか分かりづらい」「他にも自分好みの商品があるかを知りたい」「同じジャンルでより好みのものを見つけたい」といったものです。特に、専門性の高い嗜好品を取り扱うECサイトでは、こうした声が多くなります。

しかし、実際にECサイトをリニューアルするとなると、なにから手をつければ良いのか分からないもの。そんな時に活躍してくれるのが、富士ソフトが提供しているSNS機能付きのレコメンドエンジン「ファンレコ」です。

ファンレコは、ユーザーの嗜好をマップに“見える化”することで、膨大な商品ラインアップがあるECサイトでも最適な商品をお勧めできます。さらに、顧客満足度の向上、ロイヤルカスタマーの増加、クロスセル・アップセル、コンテンツページの作成コスト削減という4つのメリットにより、コンバージョン率アップが図れるのです。

本資料では、富士ソフトのファンレコを用いたケーススタディと、その特徴についてご紹介しています。“こだわりのECサイト”を目指す企業にはぜひお勧めです。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]