ホワイトペーパー

ありがちな4つの課題をすっきり解決!「バックアップ&リカバリー課題解決ハンドブック」

日本アイ・ビー・エム株式会社(Storage_SDS) 2016年07月01日

企業システムで発生するさまざまなデータは、今や「宝の山」と称されています。ビッグデータ分析など膨大なデータ量の分析を可能にするソリューションが登場し、データ活用によって競争力の強化が現実のものになったからです。

しかしその一方で、増加し続ける「宝の山」であるデータを確実にバックアップし、万が一のシステムトラブルの際でも迅速に復旧させるための予算を確保することは難しい状況にあります。このことは、大量のデータを保有するエンタープライズ企業ほど切実な課題であり、Software Defined Storage、仮想環境、物理環境、クラウド環境などを管理する費用対効果が高く信頼性の高いバックアップ/リカバリーソリューションが、いま必要とされています。

「バックアップ&リカバリー課題解決ハンドブック」と題された本資料では、
1:バックアップが終わらない!
2:バックアップ・データをさらに減らしたい!
3:仮想化環境のバックアップ/リストアをどうする!?
4:どの災害対策が良いのかわからない!
という、よくある4つの課題について、「IBM Spectrum Protect」による解決方法をイラストや図版を交えながら解説しています。

詳細は、資料をダウンロードしてご確認ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]