ホワイトペーパー

クラウドもモバイルも既に禁止は不可能!生産性を維持しながら大事な情報を守るには?

日本マイクロソフト株式会社(EMS) 2017年04月24日

モバイルデバイスは現代のエンタープライズ企業の隅々にまで浸透しており、モバイ ルに対応した作業環境を企業が導入するに従ってさらに多くのデバイスが普及する見込みです。

ユーザーは、必要なアプリケーションにいつでもアクセスしながらさま ざまなデバイスで仕事を進めることを、当然と考えています。Bring Your Own Device (BYOD)、エンタープライズ モビリティ管理 (EMM) などの言葉は、単なる流行語や一過性のブームではありません。
あらゆる業界で、クラウドとモビリティに向けた流れによる変化が起きています。

"いつでも"“どこでも”“どんなデバイスでも” は既に多くの企業において特別なことではありません。

本資料では、モバイル化によって向上した生産性を落とすことなく、これまでと変わらぬ、むしろこれまで以上の情報ガバナンスを実現するか。そのために何を考えれば良いか紹介いたします。
詳細は資料をダウンロードの上ご参照ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)