ホワイトペーパー

なぜいまセキュリティ対策とリスク管理に「IT資産管理」が不可欠なのか?その理由が明らかに

ServiceNow Japan合同会社 2024-07-08

クラウドシフトが進み、働く場所やデバイスも多様化した今、従来のネットワーク境界線はほぼ消滅したと言えるだろう。これにより、セキュリティとリスク管理の観点からは、監視範囲が一気に拡大することとなった。このため多くの企業では、脅威に対する防御を固めてリスクを最小化しながらも、絶え間ない技術変化を確実にサポートする方法を求めて、日々苦慮している状況にある。ここで重要な役割を担うのがIT資産管理だ。なぜならばIT資産管理は、収集したデータを用いて、自社のIT資産にまつわる潜在的な攻撃対象領域に関するインサイトを提供するからである。

このような背景を踏まえて本資料では、IT資産管理の重要性について改めて言及したうえで、組織全体のIT資産管理をシングルプラットフォームでつないで必要な可視化と監視を実現し、一貫したプロセスでビジネスへのリスクを削減しながら効率と生産性を高めることができるアプローチについて解説している。貴社のセキュリティレベル向上のためにも、まずはご一読いただければ幸いだ。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]