編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ホワイトペーパー

機械学習とビッグデータ分析に適したサーバーインフラの要件とは

Dell/DriveScale/マクニカアルティマカンパニー/丸紅情報システムズ 2019-11-11

次世代サーバーインフラストラクチャとしてコンポーザブルインフラストラクチャが注目されている。コンポーザブルインフラとは、要素別に切り離されたヘテロジニアスなコンピュート、ストレージ、およびネットワークファブリックのプールを利用して、サーバーの柔軟な構築、適用、配備、そして再構築を実現するものだ。このコンポーザブルインフラの代表的な適用領域とされるのが、機械学習とビッグデータ分析だ。本資料は、コンポーザブルインフラがなぜ機械学習とビッグデータ分析に最適なのか、一般的なサーバーインフラが直面する課題や、その解消法とあわせて解説したソリューションガイドだ。IDCの調査によると、2018年に7億5200万ドルだったコンポーザブルインフラ市場は、 2023年には47億ドルにまで成長する見込みだ。今後の1つの選択肢として押さえておきたいプラットフォームだ。ぜひお目通しいただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]