編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ「ジェネレーティブ」
記事まとめ:IT各社の中期経営計画

ホワイトペーパー

人事評価、間違っていませんか?人事担当や管理職が押さえておきたい評価制度3つのポイント

株式会社SmartHR 2021-12-10

人事評価の役割は、従業員に期待する行動や求める能力を明確にし、企業の目指す未来を共有することにある。人事部門は適切に人事評価を設計する必要があるが、実際の運用は簡単ではなく、従業員から不満があがることも少なくない。自社にあった人事評価を行ううえで重要なことは、 従業員と会社の目標の認識を統一し、評価の基準を形成していくことにある。本資料では、成果のあがる人事評価を行うために、人事評価によくある問題と適切に行うためのポイントとして「評価基準を明確にする」「会社と従業員が目標に対しての認識を統一できるようにする」「評価面談・フィードバックを定期的に行う」の3つを具体的に実践する方法を解説する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]