編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

ホワイトペーパー

HCIで運用をラクに!2ノードからスタートさせた2社の事例

JBCC株式会社(HPE) 2020-04-22

IT担当者は本来の業務に加え、保守切れを迎えたサーバのリプレースやセキュリティインシデントの対応など、多岐にわたる業務に日々追われている。それを処理能力の低い旧来型システムでこなすのはあまりにも非効率であり、とくに人的リソースが限られる中小企業ではなおさら。そういった問題を解決するためにもハイパーコンバージドインフラ(HCI)を活用した仮想化統合のアプローチは有効だ。

しかし、コスト面や「HCIは大規模ユーザー向け」という誤解から、検討を諦めてしまうケースも散見される。だが、最近では適正なコストで維持管理が容易なHCI製品も登場している。その代表格が「HPE Simplivity」だ。

本資料では、仮想化に初チャレンジする卸売業A社と、システムの老朽化に悩む金融業B社に行った、HPE SimpliVityの導入事例を紹介。加えて、HPE SimpliVityの特長を詳しく解説している。HCI導入を躊躇している中小企業ユーザー、旧来型システムからの脱却を目指している企業の大きなヒントになりそうだ。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]