編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

ホワイトペーパー

徹底解説!“運用負荷のない”大規模なデータアプリ構築を実現するための“Snowflake活用法”

Snowflake 株式会社 2022-02-17

データアプリの開発者であれば誰もが、一貫した性能と優れたユーザーエクスペリエンスで顧客に満足してもらえるアプリを構築したいと考えていることだろう。しかし残念ながら、クラウド向けに構築されたものではないデータプラットフォームでアプリを構築する場合、さまざまな困難に直面してしまうことになるのが実状だ。例えば、データプラットフォームがスケーラビリティと同時実行に対応していないケースでは、負荷が増えると性能が低下するほか、半構造化データに対応していない場合には、スキーマが変更されるとパイプラインが停止することにもなってしまう。また、多くの場合においてエンジニアには、インフラの整備やクエリの微調整、アプリ開発期間の短縮といった多大な負担ものしかかってくるのである。

そこでいま多くの企業が注力しているのが、従来のインストール型アプリケーションソフトウェアを手放して、SaaSアプリケーションへとアップグレードすることだ。

本資料では、無制限かつ自動的なスケーラビリティ、同時実行性、即時の伸縮性を備え、あらゆる種類のデータに対応する最新のアプリケーションの開発を可能とする、Snowflakeデータクラウドについて解説している。実際にSnowflakeを利用することで、自社の競争力を向上させたり、エンジニアリングの労力とコストをゼロにしたりなど、さまざまなメリットを享受している3社の事例も紹介されており、データアプリケーションのデータドリブンな未来の姿が垣間見られることだろう。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]