編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「医療IT」

ホワイトペーパー

VMware統合ストレージのコンセプトをベースに設計されたDBのためのオールフラッシュストレージ

Tintri (株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン Tintri事業部) 2020-09-28

データベースのストレージは管理が難しい。これは多くの組織/企業が直面する課題です。しかも、ほとんどのストレージシステムではデータベースの管理を効率化、シンプル化する機能を提供しておらず高度化・複雑化するデータベースシステムの運用管理工数は、日に日にIT部門を疲弊させています。

では、どのように対処すればよいのか?その現実解の1つがSQL Integrated Storage の活用です。SQL Integrated Storageは、VMware/HypberVなどの仮想化 統合ストレージのコンセプトをベースに設計されており、このストレージは、ストレージでありながらVMに対して提供してきたストレージコンテキストからVM毎の管理や可視化を、MS SQLデータベースに同様に提供し、DB毎のデータ保護や可視化を提供します。このためストレージの管理に費やす時間を大幅に削減でき、ストレージ管理者もデータベース管理者も、実際のデータベースの管理に専念することができます。

本資料は、このSQL Integrated Storageについて解説した資料となっています。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]