編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

ホワイトペーパー

DB単位の性能保証、可視化、データ保護ができるSQL統合オールフラッシュストレージ

Tintri (株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン Tintri事業部) 2020-09-28

データベース(DB)を稼働させているストレージをどう管理するかは、想像以上にやっかいだ。
ほとんどのストレージシステムではDBの管理を簡素化する機能を提供していない。
そこで活用できるのが「SQL Integrated Storage」だ。

このソリューションでは、Microsoft SQL Serverと連携するソフトウェア機能で、ストレージ管理者でなくてもDBの視点でストレージを管理できるようにする。データベースごとに3~5 個のLUNを作成する必要がなくなり管理が容易になる。また、ボリューム全体、すべてのデータベース、または特定のデータベースにレイテンシやIOPSなどのパフォーマンスメトリクスを提供できるため環境のトラブルシューティングも容易だ。

本資料は、このSQL Integrated Storageを解説したホワイトペーパーだ。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]