ホワイトペーパー

社内に浸透しない“作って終わり”の業務マニュアルを脱却する3つのコツとは

株式会社スタディスト 2024-01-10

企業が生産性を向上させるために欠かせないのが業務マニュアルである。業務品質の均一化、新人教育の効率化、引き継ぎの負担の軽減などさまざまな効果がある。しかし、使いづらい、更新が大変といった理由で、適切に運用できず“作り損”になっている企業は少ない。
この資料では手順を正しく伝えて、業務の「再現性」を高めるという役割を果たすために、マニュアルの作成と運用を最適化する方法を紹介する。「画像、動画をベースにする」など3つの視点から、活用されるための手法が見えてくる。またマニュアル作成ツールを3つにわけ、それぞれのメリットとデメリットを体系的に説明しているため、目的に合ったマニュアル作成ツールが何か俯瞰的に理解できる。さらに、サービスとして「Teachme Biz」を紹介し、マニュアル作成を具体的にイメージできる内容になっている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]