編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

ホワイトペーパー

他社とはひと味違う成果を上げるウェビナー運用のコツ-かんたん、低コスト、短期間でもこれだけデキる!

Sansan株式会社(Sansan Seminar Manager) 2021-07-01

顧客接点が多様化する中で、ウェビナー(オンラインセミナー)を実施する企業が増えている。調査によると、企業によるウェビナー実施回数は、新型コロナウイルス感染症拡大を受けて約1.5倍に増加した。ウェビナーのメリットは、インターネット環境さえあればできる手軽さだ。オンラインで全て完結するため、会場の手配や準備が必要ない。その分のコストも抑えることができる。また、参加人数の制限がなく、会場までの距離や移動時間などを気にする必要がないため、集客のハードルも下がる。一方で、ノウハウ不足と運営の煩雑さが課題になりやすい。

本資料では、ウェビナーの現状、メリット、課題を明らかにしたうえで、運営をシンプルにし、成果を最大化する方法を解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]