編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

BtoB企業の新たな顧客獲得手段「ウェブセミナー」が、ハイブリッドなアプローチ戦略を実現できる秘訣

Sansan株式会社(Seminar One) 2021-11-05

コロナ禍では、企業の営業活動は大きな変更を余儀なくされた。特に、BtoB企業の営業活動では、従来主流であった訪問型の直接対面方式の機会が減り、セミナー・展示会を開催できない状況も続いたため、営業機会が減少してしまった。

活路を見出そうとした多くの企業が取り組んだのが、Webやツールを活用する「オンライン商談」への移行だ。より多くの顧客との接点が持てるようになったが、オンライン商談では、商談前後の「見込み顧客獲得」「見込み顧客育成」への対応が不十分となり、商談後のフォローの質が低下すると指摘されている。

以下の資料では、そうした課題の解決策として「ウェブセミナー」の実施を提案。その活用メリット、より成果を上げるために必要なポイントなどを解説。動画視聴者の25%が商談化した事例などを踏まえ、顧客との新たな接点を創出する、オフラインとオンラインを融合するハイブリッドで統合的なアプローチ戦略を実践する秘訣を紹介する。

※本資料は2021年9月1日開催「金融機関も対面×非対面のハイブリッド営業の時代へ
」の登壇資料を改変

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]