編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

失敗しない「マイクロサービス」実装ガイド 概要から仕組み、開発パターンの基本を習得しよう

ヴイエムウェア株式会社(Tanzu) 2021-07-29

目まぐるしく変化する社会情勢の中、多くの企業が顧客のニーズに素早く対応する必要性が出てきた。また、デジタル化が進み、アプリケーションの重要性が増し、その開発現場にも変革が求められている。その具体的な手法として注目を集めているのが「マイクロサービス」だ。
マイクロサービスによってアプリ開発を変革した組織の事例が増えている。それを聞いて、今すぐに使いたいと考えるかもしれない。しかし、焦りは禁物だ。「どこから手を付けるべきか」「そもそもマイクロサービスとはどのような仕組みなのか」「既存環境からどう移行すればいいのか」などで立ち止まることが多い。
以下の資料では、これらの疑問点に答え、マイクロサービスと上手く付き合う方法を紹介。マイクロサービスの概要から従来の開発手法との違い、仕組み、成功事例、一般的な開発パターンを、順を追って丁寧に解説する。開発現場の変革を図りたい担当者は必見の内容だ。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]