編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

ホワイトペーパー

VMC on AWSに日本語サポートと付加価値サービスを追加して提供、NECクラウドの「違い」とは

日本電気株式会社 2022-04-25

オンプレミスのVMware環境に構築した業務システムをスムーズにクラウドに移行する手段として、VMware Cloud on AWS(VMC on AWS)を検討する企業が増えている。VMC on AWSは、クラウド上にオンプレミスと同様のVMware環境を構築し、両方のクラウドをハイブリッドクラウド構成でシームレスに管理できるようにするソリューションだ。VMwareやAWSと提携するマネージドサービスプロバイダー(MSP)がソリューションを提供しており、独自のサポートや付加価値サービスがセットで提供されることも多い。
本資料では、AWSとVMwareの取り扱いでトップクラスの実績を持ち、クラウドサービス事業者でもあるNECが提供するVMC on AWSサービスである「NEC Cloud Service for VMware Cloud on AWS」の特徴を解説する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]