ホワイトペーパー

複雑化するIT管理の課題を解決、「仮想環境の効率化」に役立つベストプラクティス 10選

ゾーホージャパン株式会社 2023-04-17

近年、ビジネス需要の増加・複雑化に伴い、組織のITインフラへの要求も増加している。ますます増加するIT需要に応えるため、各企業では仮想化技術を導入することが一般的になってきてきた。

仮想化を選択する主な理由は、物理サーバにかかるコストを削減し、総所有コストを大幅に改善できる点にある。しかし、仮想環境の管理とサーバのライフサイクルに関する知識が不足している場合、仮想環境の効率が悪くなり、メリットを最大限に活かせない。仮想マシンの管理方法を誤ると、仮想化技術のメリットであるスケーラビリティにも影響してしまう。

効率的な仮想環境の管理はどうすれば実現できるのだろうか。以下の資料では、ホストサーバのハードウェア構成の再検討、仮想マシンの管理の自動化など、仮想環境管理のベストプラクティスを紹介している。複雑に見えるIT運用管理の課題を解決したい方は、ぜひ参考にしてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]