ポイントセック、モバイルデータ保護市場のマジック・クアドラントで「リーダー」クアドラントに位置付けられる

ビジョンや実行力の完全性に基づく評価を受ける

ポイントセック株式会社 2006年09月06日

【2006年9月5日、米国 シカゴ発表】
スウェーデンのセキュリティソフトウェア大手Pointsec Mobile Technologies(ポイントセック・モバイル・テクノロジー、以下、ポイントセック)社は、ガートナー社の2006年上半期におけるモバイルデータ保護市場のマジック・クアドラント報告書*で「リーダー」クアドラントに位置付けられたと発表しました。ガートナー社によれば、「リーダー」とは現在優れた業績を挙げており、市場の方向性について明確なビジョンを持ち、市場でリーダーの地位を維持するために競争優位性の向上に積極的に取り組んでいることを意味します。

ポイントセックのCEO、ピーター・ラーソン(Peter Larsson)は、「当社は、ガートナー社よりリーダー企業の1社としての位置付けられたことを誇りに思っています。これは、顧客に対し迅速な導入と経済的な運用を実現する強固なセキュリティソリューションを提供するという当社の取り組みが正しかったことが改めて裏付けられたと考えています。紛失や窃盗によるデータ漏えいが増加し、メディアの紙面を賑わせています。ポイントセックの暗号化ソフトは、モバイル機器上に保存されている機密情報を保護し、認証されたユーザーのみがアクセスできるよう確保する役割を果たしています。ポイントセックはお客様に対し、重要で機密性の高い情報のセキュリティおよび保護が維持され、貴重な企業イメージがメディアの見出しにならないよう、安心の提供にまい進していきます」と話してい
ます。

ポイントセックのシステム全体をカバーする無線機器向けの暗号化とアクセス制御は、機器が紛失したり、盗まれたりした場合でも、データの機密性を保証します。同製品の、「その場で」暗号化する手法は、エンドユーザ側の操作なしで組織のセキュリティポリシーに基づいた暗号化を実行し、機器におけるパフォーマンスに事実上影響を与えません。ポイントセックは業界において最も幅広く暗号化を提供しています。WindowsベースのポータブルPCやデスクトップPC、Linuxベースのシステム、USBメモリやCDなどのリムーバブルメディア、さらにマイクロソフトやSymbian、Palmといった各社のOSを用いた人気の無線携帯情報端末もカバーしています。

ポイントセックは、最も広範で迅速に導入されているデータ保護ソリューションとして、競合他社に比べより多くの高度な業界における認証を提供しており、さらに革新的な集中管理を実現するとともに最低レベルの総所有コスト(TCO)を実現しています。より詳しくは、 (リンク ») をご覧ください。

*出典:Gartner "Magic Quadrant for Mobile Data Protection, 1H06" John Girard, Ray Wagner, 31 August 2006, GJ06368

マジック・クアドラントについて
マジック・クアドラントは2006年8月29日にガートナーが著作権を有しており、その許諾を得て再掲したものです。マジック・クアドラントは、特定の時点や期間における、特定の市場を図式的に表現したものです。これは、ガートナーの採用した定義に基づいて、当該市場向けの基準に特定のベンダーを当てはめた場合の評価をガートナーが分析したものです。ガートナーは、マジック・クアドラント内に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また「リーダー」クアドラント内に位置付けられたベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。マジック・クアドラントの用途はリサーチ・ツールに限定されており、特定の行為に導く意図を有しておりません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ポイントセック株式会社の関連情報

ポイントセック株式会社

ポイントセック株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR