Cybertrust社、Carly Fiorinaの取締役就任を発表

サイバートラスト 2005年10月28日

2005年10月27日バージニア州ハーンドン発 - ビートラステッド・ジャパン株式会社のパートナ企業であり、情報セキュリティの世界的専門企業Cybertrust(r)社はこのたび、Carleton S. (Carly) Fiorina(カーリー・フィオリーナ)が取締役に就任したことを発表しました。

Cybertrust社のCEO、John Becker(ジョン・ベッカー)は「Carly Fiorinaの取締役就任をたいへん嬉しく思います。Fiorinaはテクノロジーが企業や政府に与える影響を熟知し、リーダーシップと経営者としての経験をあわせ持っており、当社に大きく貢献してくれることを期待しています。情報セキュリティの世界的専門企業として、世界中に広がる当社の顧客のセキュリティニーズに今後も引き続き対応していくにあたり、Fiorinaのビジネスにおける見識が大きく役立つでしょう」と述べています。

Fiorinaは「情報セキュリティは、今後長年にわたってテクノロジー業界の成長と革新を牽引する鍵となるでしょう。Cybertrust社は世界のセキュリティ市場をリードする独自の立場を構築しています。Cybertrust社の取締役会メンバーとして、さらなる成長と、世界中の顧客に提供するサービス拡大を支援できるよう、努めてまいります」と述べています。

Fiorinaは1999年から2005年までHewlett-Packard Company(ヒューレット・パッカード社)の社長兼CEOを務め、2000年から2005年までは同社取締役会会長を兼務しました。Hewlett-Packard社入社以前はAT&T社とLucent Technologies(ルーセント・テクノロジーズ)社に20年間近く勤務し、さまざまな要職を務めました。また、Lucent社の株式公開、およびその後のAT&T社からの独立を主導、統括しました。

Fiorinaはスタンフォード大学で中世史と哲学を学び、学士号を修得しました。また、メリーランド州カレッジパークにあるメリーランド大学のRobert H. Smith School of Business(ロバート・H・スミス・スクール・オブ・ビジネス)で経営学修士号を修得しました。

Cybertrust社は、世界の情報セキュリティ企業上位10社に数えられる、世界最大の株式非公開情報セキュリティ企業です。世界中の企業や政府の重要情報セキュリティに対する脅威や脆弱性、変化する規制準拠要件、アイデンティティ管理ニーズなどに対応するため、プロフェッショナルサービス、マネージドサービス、セキュリティアウトソーシングサービスや関連技術の提供を行っています。2年連続してFrost & Sullivan(フロスト&サリバン)社の Managed Security Services Provider (MSSP) Market Leadership Award(MSSPマーケット・リーダーシップ賞)を取得しています。



■Cybertrust社について
Cybertrust社は、プロセス、製品、人材を活用することにより、企業や政府機関が彼らのIT基盤を安全に管理することを可能にする世界的な情報セキュリティプロバイダです。15年を超える経験をもとに、Cybertrust社は、アイデンティティ管理、脅威の管理、脆弱性の管理、コンプライアンス管理の4つの重要なセキュリティ分野に焦点をおき、セキュリティ・ライフサイクル全般にわたり包括的に取り組む初めての企業です。情報セキュリティ製品の認定に関して世界的なリーダであるICSA Labs(r)(本部:米国バージニア州)や世界30を越えるオフィスをはじめとするリソース、比類ないセキュリティに関する知識と経験をベースに、ビジネスを展開しています。Cybertrust社は、世界中における4,000を超える顧客にとって、情報セキュリティに関する信頼のおけるアドバイザです。   (リンク »)

■ビートラステッド・ジャパン株式会社について
 2004年9月 米国にて、非公開企業としては世界最大級のセキュリティテクノロジベンダCybertrust社が誕生いたしました。Cybertrust社は、電子認証及びアイデンティティ管理のグローバルカンパニーBetrusted社と、マネージド・セキュリティ・サービスの欧州トップベンダーUbizen社、インテリジェントリスクマネジメント領域におけるリーディングカンパニーTruSecure社の3社が合併した企業です。
電子認証に関するテクノロジソリューション企業であった日本ボルチモアテクノロジーズ株式会社は、Cybertrustグループとの資本業務提携により、ビートラステッド・ジャパン株式会社として生まれ変りました。
さらに本年6月に発表されたソフトバンクBBとの戦略的資本提携により、一層の事業拡大を目指してまいります。  (リンク »)

*記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

■一般からのお問い合わせ先
ビートラステッド・ジャパン株式会社
Tel:03-6889-1575  Fax:03-6215-5266
E-mail:info@betrusted.co.jp
URL: (リンク »)

■報道関係者からのお問い合わせ先
ビートラステッド・ジャパン株式会社
広報: 森 龍一
Tel:03-6889-1577  Fax:03-6215-5266
E-mail:press@betrusted.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!