編集部からのお知らせ
新着PDF:商用5G活用を考える
テレワーク関連記事一覧はこちら

スパマー近隣諸国へ移転

www.quia.jp で情報を公開している「怪しいサイト」発のメイル発信が非常に多くなっています。

株式会社トータル

2005-10-28 15:00

QUIA.JP で「怪しいサイト」としてドメイン名、IP アドレスを公開しているサイトからのメールが最近非常に増加しています。
迷惑メールの送信が問題視されています。ISP によっては利用者の迷惑メール発信を強く規制しているところもあるようです。観測値から見る限り ISP の規制が効果を上げることは大変なようです。
QUIA.JP ではかねてより「スパマーの国外移転」に着目していました。
ネットワークでつながっている限り、実際の社会での距離は全く問題になりません。
最近、台湾や韓国で特異なサーバサービスが始まりました。
  ドメイン名を非常に安価に販売する。
  一つのドメインに 6 -12 のIPアドレスを割り当てる。
  すべてのホスト名に同じホスト名を割り当てる。
  ドメイン名がまじめとは言えない日本語を思わせる。
このような方式でのドメインが 800 を超えています。
また、変更が激しくすでに使用されなくなったドメイン名もあります。
これらの情報を掲載しました。
また、「迷惑メールの受信拒否情報」なども掲載してあるので、迷惑メール対策にご利用下さい。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]