編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

SBCの新社名発表に関するAT&Tドーマン会長の声明

AT&Tグローバル・サービス株式会社

2005-10-28 11:00

SBCコミュニケーションズとAT&Tの合併手続き完了後の新社名に、AT&Tを採用するというSBCの発表を受けて、AT&T会長兼CEOのデビッド・W・ドーマン(David W. Dorman)は以下の声明を発表しました。
「AT&TとSBCコミュニケーションズの合併後の新会社が、手続き完了後に新社名としてAT&Tを採用する事を歓迎します。今回の決定は、米国や世界中で他の追随を許さない抜群の知名度を誇る通信ブランドであるAT&Tという社名が持つ永続的な強さが強力に支持された結果です。新社名の決定は、革新、高品質のサービス、誠意、信頼性という誇り高き伝統を築き上げるために、120年間にわたって懸命に努力を重ねてきた当社の社員に対する賛辞でもあります。」

「また、合併手続きが完了するまで両社は異なる企業として活動し続けることになりますが、一体化した強力なAT&Tブランドの下で、統合された通信・情報・エンタテイメントといったサービスの新時代へとお客様を導ける日を心待ちにしています。」

本資料は2005年10月27日(米国時間)にSBCが発表した新社名に関するAT&Tドーマン会長声明の抄訳です 。原文は (リンク ») に掲載されています。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    【講演資料】Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  2. セキュリティ

    SASEのすべてを1冊で理解、ユースケース、ネットワーキング機能、セキュリティ機能、10の利点

  3. ビジネスアプリケーション

    北海道庁、コロナワクチン接種の予約受付から結果登録まで一気通貫したワークフローを2週間で構築

  4. セキュリティ

    Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  5. セキュリティ

    セキュアなテレワーク推進に欠かせない「ゼロトラスト」、実装で重要な7項目と具体的な対処法

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]