ILOG JRulesが「Powered by SAP NetWeaver」認定を取得

SAP NetWeaver Portalからビジネス・ルールの管理が可能に

アイログ株式会社 2006年09月13日

ソフトウェア・コンポーネントの世界的なリーディング・プロバイダであるアイログ社(NASDAQ: ILOG; Euronext: ILO, ISIN: FR0004042364 以下アイログ)は本日、同社のBRMS*(ビジネス・ルール管理システム)製品群の主要製品であるILOG JRules(TM)が「Powered by SAP NetWeaver(R)」認定を取得したと発表しました。ILOG JRulesがSAP NetWeaverプラットフォームのSAP NetWeaver Portalコンポーネントと統合することで、業務マネージャや技術マネージャは、ポリシー主導の意思決定サービスおよびプロセスの管理性をさらに高めることができます。BRMSは、Global 2000にリストされるような世界の大企業が自社のビジネス・ポリシーを自動化するための主要技術として注目を集めており、ビジネスプロセスマネジメント(BPM)やサービス指向アーキテクチャ(SOA)の取り組みに対して高度な俊敏性を提供するために使われるようになってきました。アイログはBRMSにおいて、世界に700以上の顧客を有するリーダー企業です。
*BRMS(Business Rule Management Systems ビジネス・ルール管理システム):ルール設定・変更・操作・管理を包括的に提供することにより、企業の業務プロセスを効率化するシステム

ILOG JRulesはBPMアプリケーションに柔軟性と制御性を提供することにより、企業のSOAを補完します。SAP NetWeaverとの統合における大きな特長は、ビジネス・ルールをSAP NetWeaver Portalから管理し、編集することができることです。これにより企業は、業務ユーザ自らにポリシーの変更を委ねることができるため、俊敏性とTCO削減を実現することができます。アイログはまた、SAP NetWeaver経由にて、バックエンドでの統合を可能にします。このことは今回の認定に際し実施された、ILOG JRulesとSAP NetWeaver Exchangeインフラストラクチャを用いた自動車保険の見積りシナリオのテストにおいても実現されています。またILOG JRules 6.0には、業務ユーザ専用環境など使いやすい機能が導入されています。同製品により業務ユーザは、ポリシーの制御や管理がさらに容易になります。こうした機能は、強力なアプリケーション管理ルールや統合の容易さ、ルール実行における優れたパフォーマンスを提供します。

SAP NetWeaverプラットフォームは、ビジネスアプリケーション製品群であるmySAP(tm) Business Suiteや、パッケージされたコンポジットアプリケーションであるSAP xApps(TM)、パートナ企業のソリューションの基盤となっています。SAP NetWeaverは、統合技術を単一のプラットフォームに集約していること、またあらかじめビジネスアプリケーションと統合されていることで、修正やカスタム統合の必要性を減らしています。

ILOG JRulesは、ビジネス・ポリシーを自動化し、全社的かつ一元化されたビジネス・ルール管理を支援することで、SAP NetWeaverを補完します。企業のSOAの展開において、BRMSは、ビジネスユーザが主導で再利用性が高い「透明な意思決定サービス」の構築を可能にします。これは、適応が容易で、企業におけるコンプライアンス戦略に貢献します。このソリューションが対象とする意思決定のプロセスやサービスは、価格設定、福利厚生管理、保険請求の処理、ローンや保険の引受業務、販売促進、ロイヤリティ管理などです。これらのプロセスは、適格性、リスク管理、値付け、検証、評価に関する意思決定の基盤となる急速に変化するビジネス・ルールにより定義されます。

ILOG JRulesがPowered by SAP NetWeaverの認定を取得したことは、アイログにとってSAPとのビジネスおよび技術両面の関係において、新たな成果といえます。

アイログは常にその製品の変革を続け、ILOG JRulesを、業界をリードするビジネス・ルール管理ソフトウェアとして確立しました。米Gartner社は、ビジネス・ルール・エンジン製品の同社2005年度マジッククアドラントのリーダー・クアドラントにアイログを位置づけました。また、米Forrester Researchは、アイログをJavaなどルール・プラットフォームのリーダー企業としてみなしています。現在、eBay、Equifax、Grupo Santander、Harrah's Entertainment、Visa、Vodafone、Zurichなど、全世界の優良企業2000社のうち60社以上がBPMソリューションと併用してアイログのBRMS製品を利用しています。アイログは、BPMソフトウェア・ベンダとの包括的な技術統合にも取り組んでいます。

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!