編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

高速カラースキャナー「KV-S3105CN」を発売

パナソニックコミュニケーションズ株式会社

2005-03-30 14:00

パナソニック コミュニケーションズ㈱は、当社製高速カラースキャナーの最上位モデルとして、カラー原稿を両面280頁/分(A4横置、150dpiで読み取り時)の高速で読み取ることができる高速カラースキャナー「KV-S3105CN」を4月21日より発売します。

本製品は、当社従来機種のKV-SS905CNの後継機種として、読み取り速度の向上、USB2.0対応インターフェースの搭載、給紙・排紙部の見直しによる紙搬送性能の向上等、機能の強化と性能の改善を図ったものです。
当社は本製品の発売により、高速カラースキャナーのラインアップを充実させることで、イメージスキャナーを使用したさまざまな業務の効率化を提案します。

品   名:高速カラースキャナー
品   番:KV-S3105CN
本体希望小売価格(税込):3,885,000円

商品についての詳しい内容は高速カラースキャナーの製品情報ページ
(リンク ») をご覧ください。

【お問合せ先】
パナソニック コミュニケーションズ(株)
デジタルイメージングカンパニー 電話 0942-81-2681

【ホームページURL】
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]