NHKがMovable Typeを採用し、視聴者との双方向コミュニケーションを実現

週末情報番組「つながるテレビ@ヒューマン」のWebサイトから順次ブログを導入

シックス・アパート株式会社 2006年03月15日

ブログ・ソフトウェア大手のシックス・アパート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:関 信浩)は、日本放送協会(会長:橋本 元一、以下:NHK)が視聴者との双方向コミュニケーションを目指し、シックス・アパートのブログ・ソフトウェア「Movable Type(ムーバブル・タイプ)」を採用したことを発表いたします。

NHKでは、すでに毎週土曜夜10:58~12:00に放映されている生放送の情報番組「つながるテレビ@ヒューマン」のWebサイト( (リンク ») )において、Movable Typeを利用したブログ「つながるブログ」( (リンク ») )を提供しています。同ブログでは、番組に連動した情報提供や番組では放映できなかった関連情報などを掲載しており、視聴者へのリアルタイムなコミュニケーションを実現しています。

NHKでは今後、「つながるテレビ@ヒューマン」に続き、番組ごとのブログを作成していく予定です。

シックス・アパートは今後もNHKのブログ展開を支援いたします。さらにテレビやラジオ、雑誌などのメディアが期待する、ブログを利用した視聴者との円滑なコミュニケーションの実現に取り組んでいきます。

■Movable Typeとは
Movable Typeは、強力なカスタマイズ機能を備える、ブログ・ソフトウェアです。2001年の登場以来、魅力的で表現力の高いブログを作成する機能を、高い拡張性とカスタマイズ機能とあわせて、提供し続けています。 サーバー・ソフトウェアとして開発・提供されてきたMovable Typeは、トラックバック、各種APIといったオープンで高機能な特徴に加え、サードパーティが提供する広範囲な機能拡張(プラグイン)などにより、Webサイト更新のために簡単なCMS(コンテンツ管理システム)ツールとして、またRSSやトラックバックを利用したコミュニケーションツールとして、個人だけでなく企業での利用も急激に普及しています。

■シックス・アパート社について
米シックス・アパート社は、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、ブログ・ソフトウェア「Movable Type」とブログ・サービス「TypePad」を提供しています。同社はベンとミナのトロット夫妻が2002年に設立、株式会社ネオテニー、米オーガスト・キャピタルから出資を受けています。シックス・アパート社は簡単に利用ができ、しかも高機能なツールの開発・提供を通じて、全世界800万人の個人や企業のブログによる情報発信を支援しています。シックス・アパート株式会社(日本)は、米シックス・アパート(Six Apart Ltd.)の日本法人として、ニフティ株式会社の個人向けウェブログ・サービス「ココログ」やNTTコミュニケーションズ株式会社の個人向けウェブログ・サービス「ブログ人(じん)」向けに、「TypePad」を供給しています。また「Movable
Type日本語版」を、個人ユーザーから企業ユーザーまで、幅広く提供しています。シックス・アパート社についての詳しい情報は、企業ブログ(www.sixapart.jp)をご覧ください。

                                     以上


■プレスリリースに関するお問い合わせ窓口
 シックス・アパート株式会社 広報担当
 電話番号:03-5549-2171(広報) 電子メール:pr@sixapart.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR