ルフトハンザがアイログの最適化製品を採用して乗務員勤務割当の業務を高度化

ILOG CPLEXを活用した新乗務員勤務割当システムにより、計画業務効率を改善

アイログ株式会社 2006年04月21日

ソフトウェア・コンポーネントの世界的なリーディング・プロバイダであるアイログ社(NASDAQ:ILOG; Euronext; ILO, ISIN:FR0004042364 以下、アイログ )は本日、ルフトハンザドイツ航空(以下、ルフトハンザ)がアイログの最適化ソフトウェアを活用して、乗務員自動勤務割当システムを導入したと発表しました。これによりルフトハンザでは、乗務員勤務計画をより効率的で、応答性およびコスト効率よく作成できるようになり、計画作成にかかる時間が大幅に短縮されました。

この新しい勤務計画自動作成システムを導入する以前は、3,500機分の運行乗務員と14,500人の客室乗務員の勤務計画を手作業で作成していました。ルフトハンザは、ILOG CPLEX(R)を利用してスケジュール編成プロセスを簡素化するとともに、乗務員勤務計画の作成プロセスを自動化しました。新システムではコスト、安定性、乗務員個々の要望、業界や行政上の規制、社内規則といった各要因が勘案できる仕組みになっています。計画担当者は手作業から解放されるだけでなく、シミュレーションを行うことで乗務員勤務割当作業の改善を行うことができます。

ルフトハンザ、乗務員管理システム担当ITプロジェクト責任者であるWilhelm Westerburg博士は次のように述べました。「より多くの高精度な勤務計画を短時間で作成できるようになったことは大きな一歩です。これはILOG CPLEXがなくては不可能でした。アイログの最適化製品を活用したこの乗務員自動勤務割当システムなら、複雑な問題を極めて迅速に解決することができます。これにより、200人から500人の運行乗務員と500人から2,000人の客室乗務員をグループとしたスケジューリングが、何日という単位ではなく何時間という単位で実現できるようになりました」

アイログの最適化製品
Global 500の160社を含む、1,000社を超える企業がアイログの最適化ツール、最適化エンジン、最適化アプリケーションを利用しており、世界で最も難しいとされる計画作成やスケジューリングの課題を解決しています。その顧客の一部として、運輸およびロジスティクスの分野ではAPL、BNSF、JR東日本情報システム、Logistics、Maersk、Schneider、SNCF、United Airlines、米国郵便庁 (USPS)、UPSなど。製造分野ではAirbus、Coors、Dell、Hansol Paper、Michelin、三菱化学、新日本製鐵、日産、Porsche、Saint Gobain、Thyssen Krupp、トヨタなど。また、Infor、Manhattan Associates、Manugistics、Oracle、Red Prairie、SAP、SSA Globalなど、サプライチェーン管理ソフトウェアの主要ベンダがアイログの最適化技術を採用しています。また、世界中の1,000を越える大学の研究プログラムにおいても利用されており、アイログの最適化製品はそのパフォーマンスとソリューションとしての品質から、オペレーションズ・リサーチ業界から標準となる製品として認められています。 詳細については、 (リンク ») をご覧ください。

ルフトハンザについて
世界最大規模で評価の高い航空会社のひとつであるルフトハンザは、ルフトハンザ・グループの中核となる事業部門で、世界初の多角的航空企業グループであるStar Allianceの創立メンバーです。グローバリゼーションと自由化の波を乗り切り、収益性が高く、業界を牽引する航空会社のひとつとなりました。経済的活力を背景に、15機のエアバスA380旅客機を発注しており、2008年から運用を開始する予定です。航空関連事業グループを構成する企業としては、旅客事業、運輸、保守/修繕およびオーバーホール、ケータリング、観光旅行、ITサービスの6分野で事業を運営しています。お客様に提供する各種サービスは、サプライチェーンによる様々な活動が運営を支えています。

以上

アイログ(ILOG(R))株式会社について
アイログ株式会社はアイログ社の日本法人です。アイログ社は、ソフトウェア・コンポーネント・プロバイダとして1987年に仏パリに設立されました。現在は、仏パリと米カリフォルニアの2本社制を採用し、全世界に約700名の社員を有しています。アイログ社は、お客様がより迅速な意思決定を行い、変更および複雑度を管理するためのソフトウェアおよびサービスを提供しています。全世界で2,500社を超える企業や465社を超えるソフトウェア・ベンダが、市場をリードするアイログのBRMS(ビジネス・ルール管理システム)、最適化、視覚化の各コンポーネントの活用により飛躍的な投資効率を達成し、市場を席巻する製品やサービスを立ち上げ、また、その競争力を強めています。アイログは最適化製品の市場リーダーです。詳細についてはwww.ilog.co.jpをご覧ください。

ILOGは ILOG 社の登録商標です。ILOGとCPLEXはILOG社の登録商標です。他の全ての社名および商品名はそれぞれを所有する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR