アルカテルの「OmniSwitch 9700」が、ネットワーク・コンピューティング誌の「Well-Connected Award」を受賞

日本アルカテル株式会社 2006年05月16日

 (5月1日、米カリフォルニア州カラバサス発) 通信システム・機器メーカー世界大手のアルカテル(本社:フランス、会長兼CEO:セルジュ・チュルク)は5月1日、フル機能・高パフォーマンスの10ギガビットイーサネットコアスイッチ「OmniSwitch 9700」が、CMP Media社が発行するネットワーク・コンピューティング(Network Computing)誌の「2006 Well-Connected Award」(ネットワーク・インフラストラクチャ部門)を受賞したことを発表しました。ファイナリストは、2006年初めにネットワーク・コンピューティング誌が自社のラボでテストし、評価した技術ソリューションの中から選ばれました。

 アルカテル、エンタープライズ・ネットワーク・インフラストラクチャ・ビジネス事業部、シニア・バイス・プレジデント兼ゼネラル・マネージャ、トム・バーンズ(Tom Burns)氏は次のように述べています。
 「栄誉あるネットワーク・コンピューティング誌の『Well-Connected Award』を受賞することができ大変光栄です。ネットワーク・コンピューティング誌による実環境での製品テストにより、『OmniSwitch 9700』が、当社が価値提案目標とするアベイラビリティ、マネジャビリティ、セキュリティを実現していることが証明されました。これらは全て、インフラストラクチャ内全域でデータ、音声、ビデオ・アプリケーションを利用可能にするための最良の基礎となるものです。ネットワーク・コンピューティング誌は、綿密な調査を実施し、優秀な製品を読者に推薦するとういう点で、企業のネットワーク・マネージャや業界内の人に対して非常に重要なサービスを提供しているといえます。」

 また、「OmniSwitch 9700」は、最近、その優れたマネジャビリティ、信頼性、使いやすさにより、ネットワーク・コンピューティング誌の「エディターズ・チョイス」(Editor's Choice)にも挙げられました。 本スイッチは、テストされた製品の中では唯一SNMP規格に準拠しており、通常CLIモードで動作する多くのタスクをWeb経由で行うことができます。

 「OmniSwitch 9700」は、「OmniSwitch 9000」シリーズの製品で、高セキュリティ、高アベイラビリティ、VoIP・ビデオコラボレーション・データベースなどネットワーク化されたアプリケーション向けの高パフォーマンスを提供すると同時に、追加コストなしで将来にわたって利用し続けられるソリューションです。「OmniSwitch 9700」は、新アーキテクチャが用いられており、アルカテル・オペレーティング・システム(AOS)を通して冗長性やセキュリティ機能が提供されます。ネットワークコアやアグリゲーション・レイヤなど、10ギガビット接続で大量のデータが集中する箇所での使用を想定し最適化されています。

 「OmniSwitch 9000」は、スタッカブルなモジュラー型エッジスイッチを含む、エンド・トゥ・エンドのエンタープライズ向けスイッチ・シリーズの一部で、容易な管理性能、高アベイラビリティ、高セキュリティ、総所有コストの削減を実現するために共通のAOSを使用しています。

 ネットワーク・コンピューティング誌出版者、ジョン・シーファート(John Siefert)氏は次のように述べています。
 「『Well-Connected Award』は、実環境での使用と統合を基に、技術者が選ぶ業界唯一の賞す。私たちは、すべての製品、技術、サービスを我々の読者と同じ観点から見ています。『Well-Connected Award』に選ばれた製品は、実際のビジネス環境でテストされ、編集者達自身によって審査されたものです。この点が、他の賞との重要な違いです。これらは実際に機能する革新的なソリューションで、我々はそれを実証する測定基準を持っています。」


<ネットワーク・コンピューティング誌について>
 ネットワーク・コンピューティング(Network Computing)誌は、22万の購読者を持ち、技術リーダーがビジネス戦略を構築する際に役立つ信頼性のある情報を提供しています。編集チームは、実社会で経験を積んだIT技術者で構成され、読者の職場環境に近いITメディア唯一の実環境ラボでテストされる技術やソリューションの客観的な情報や分析を提供しています。「ネットワーク・コンピューティング」誌の市場ソリューションに関する批評的な分析と企業にもたらす影響は、受賞した出版物やnetworkcomputing.com、NWCReports.comまで、そして「エキスパート・シリーズ・ツアー(Expert Series Tour)」や「テクノロジー・リーダー・フォーラム(Technology Leader Forum)」などのイベントなど、ブランドのあらゆる面にあふれています。「ネットワーク・コンピューティング」誌は、その優れた編集に対し常に栄誉を与えられており、米国のビジネス関連出版者団体であるASBPE (American Society of Business Publication Editors)から度々表彰され、西部出版協会(Western Publications Association)のマギー賞(Maggie Awards)や「フォリオ」(Folio)誌のオジー賞(Ozzie Award!)も受賞しています。

<アルカテルについて>
 アルカテル(ALCATEL)は、フランスを本拠とする世界屈指の電気通信システム・機器メーカーで、通信事業者やサービスプロバイダ、一般企業に対し、音声、データ、ビデオ・アプリケーションなどへの通信ソリューションを世界規模で提供しています。固定および移動体通信向けブロードバンドネットワーク、アプリケーション、サービスの分野において主導的な地位を占め、ユーザー視点の“ブロードバンドワールド”の創造に寄与しています。
 世界130ヶ国以上でビジネスを展開し、連結総売上高は131億3,500万ユーロ(約1兆8,500億円)(2005年度)。URL: (リンク »)

<日本アルカテル株式会社>
 日本では1987年より事業を展開、アルカテルの各事業部門の統合的なサービスを提供しています。
所在地:〒108-6027 東京都港区港南2-15-1品川インターシティー A棟27F/
代表取締役社長:西山直人/創業:1961年12月、設立:1987年5月/
資本金:4億6,400万円/従業員数:80名/URL: (リンク »)


  ……………………………………………………………………
            本件に関するお問い合わせ先:
             日本アルカテル株式会社
         TEL:03-5715-6300 FAX: 03-5715-6333
            E-mail:info@alcatel.co.jp
  ……………………………………………………………………

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本アルカテル株式会社の関連情報

日本アルカテル株式会社

日本アルカテル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!