編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

アルカテル、HP、マイクロソフトの3社、トリプルプレイ/IPTVソリューションで提携

CNET Japan Staff

2006-06-02 19:32

 フランスに本拠地を置くAlcatelとMicrosoftは5月23日、キャリアクラスのトリプルプレイ/IPTV(インターネット、プロトコル、テレビジョン)サービス用ソリューションの提供に向け、Hewlett-Packard(HP)とグローバルな提携関係を結んだことを発表した。

 HPとAlcatelは、すでにOEM契約を結んでおり、今回の提携でHPは、AlcatelとMicrosoftが共同で展開するIPTVエコシステムの主要メンバーとなる。3社は、トリプルプレイサービスを提供する通信事業者向けの拡販で協力する。

 今後、「HP ProLiant」や「HP BladeSystem」などのサーバの検証を実施。これらのサーバをAlcatelの「Triple PlayService Delivery Architecture(TPSDA)」、および同製品のソフトウェアプラットフォームである「Microsoft TV IPTV Edition」に最適化する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]