エージェントレスによるサーバ・ネットワーク監視ツール「PATROLCLARICE(パトロールクラリス)」、 NEC 製品と連携。 高可用性クラスタソフト「CLUSTERPRO(クラスタープロ)」で堅牢性を向上。

株式会社コムスクエア 2006年06月15日

 株式会社コムスクエア(東京都江東区:代表取締役社長 上嶌 靖、以下コムスクエア) と、日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:矢野 薫 以下NEC)はこのたび、 コムスクエア製のサーバ・ネットワーク監視ツールPATROLCLARICE(パトロールクラリス)がNEC製の高可用性クラスタソフト「CLUSTERPRO(クラスタープロ)」と連携して動作することを検証しました。
 また、当提携の一環として、コムスクエアは「CLUSTERPRO WORKS」※に加入し、両社による初のサーバ・ネットワーク監視プラットフォームを、MSP事業者様の運用監視サービスに正式ご採用いただきました。

【提携の意義】
 「対症療法」から「根治」へとネットワークセキュリティ対策の問われ方が急速に移行する中で、サーバ・ネットワークへのログファイルの出入りやWeb改ざん状況の監視業務は障害の原因究明と再発防止の大前提として最重視されるようになりましたが、 サービスを 24 時間 365 日にわたって確実に運用できる「堅牢性」と、対象となるログファイルの種類や対応規模を問わずに広く深く迅速に監視・報告できる「柔軟性」の両立が不可欠です。

 当提携を通じて、「CLUSTERPRO(クラスタープロ)」によるクラスタリング構成での対応が実現されることで、「PATROLCLARICE(パトロールクラリス)」の高度な監視メニューを、より可用性と信頼性に優れた状態で堅牢に運用していくことが可能となります。

 両社は、以下のプロモーション活動を協力して展開のうえ、監視コラボレーション・システムの拡販につとめてまいります。

 ・各種イベント・セミナーの開催
 ・事例紹介などの拡販ツールの作成
 ・技術者教育プログラムの実施

【PATROLCLARICE(パトロールクラリス)について】
コムスクエアが、法人顧客向け大規模システムのiDC/MSP実績で培った技術・ノウハウ・経験をベースに開発した高機能監視ツールです。

 ★製品公式サイト: (リンク »)

プログラム(エージェント)をサーバ内へ置かないエージェントレス方式によりサーバ・ネットワーク機器の監視が可能で、Web改ざん、ログキーワード、サーバやネットワークへの高負荷なトラフィック、設定による脆弱性の発生など、異常や障害を管理者へ的確に通知します。
小規模から大規模までさまざまなシステムに対応できて完全日本語対応のため導入・運用が容易で、管理者、監視対象(サーバ)の負荷が少ないことから、地方自治体、iDC、MSP、大学、大手民間企業、通信キャリア等から幅広くご採用いただいております。

【CLUSTERPRO(クラスタープロ)について】
止まらないシステムを構築するためのクラスタリングソフトウェアです。クラスタリングソフトウェアのスタンダードとして、 高い可用性が求められるシステムに幅広く採用されています。素早く確実に業務を守る動作の的確さはもちろん、構成の自由度、 サポートプラットフォームの幅広さなど、市場の要請に妥協なく応えて進化しており、最新のWindows版Ver8.0およびLinux版Ver3.1は、 日本国内をはじめ北米、ヨーロッパ、アジアなど世界中で販売・ご利用いただいています。

 ★製品公式サイト: (リンク »)

◆NECのコメント

NECはこの度のPATROLCLARICE®(パトロールクラリス)とCLUSTERPRO(クラスタープロ)との連携検証並びに、そのコラボレーションモデルを、MSP事業者様にご提案いただき採用いただけたことを大変嬉しく思います。加えて、株式会社コムスクエア様には「CLUSTERPRO」のパートナー会である「CLUSTERPRO WORKS」にもご加盟いただくことができました。今後はコムスクエア様のノウハウを生かしたシステムで「CLUSTERPRO」を活用いただき、より多くのお客様にご提供いただけるものと確信しています。

 日本電気株式会社(NEC)
 第二コンピュータソフトウェア事業部長
 井上 勝己

【当発表に関するお問合せ先】
■株式会社コムスクエア
■代表者:代表取締役 上嶌 靖
■本社:東京都江東区塩浜2-2-13
■担当窓口:セキュリティグループ
■TEL:03-4461-2544
■お問い合わせ窓口:toiawase@comsq.com
■企業情報の詳細: (リンク »)
■サービス紹介URL: (リンク »)

*PATROLCLARICE(パトロールクラリス)は、株式会社コムスクエアの登録商標です。
*CLUSTERPRO(クラスタープロ)は、日本電気株式会社の登録商標です。
*記載されている各社名、商標名等は各社の登録商標又は商標です

用語解説

※CLUSTERPRO WORKS:
NECが2002年10月に開始した、「CLUSTERPRO」との連携ソリューションを提供するシステム開発会社、ソフトウェアベンダ、ハードウェアベンダなどを対象としたビジネス・パートナー制度です。 パートナー各社における高可用性ソリューション関連のビジネス拡大を目的とし、パートナー各社は「CLUSTERPRO」のブランドおよび製品を最大限に利用することが可能です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社コムスクエアの関連情報

株式会社コムスクエア

株式会社コムスクエアの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?