価格比較のECナビ、ニュースに特化したソーシャルブックマークサービス 『 ECナビ人気ニュースβ版 』 にブログ投稿機能を追加

~みんなに広めたいニュースを登録すると同時にブログにも投稿でき、手間が省ける新機能~

株式会社VOYAGE GROUP 2006年05月31日

 価格比較サイト「ECナビ」を運営する株式会社ECナビ(本社:東京都渋谷区、
代表取締役CEO:宇佐美 進典)は、次世代のソフトウェア技術、インターネット
サービスについて研究開発を行う『ECナビラボ』にて、ソーシャルブックマーク
サービス『ECナビ人気ニュース』にブログ投稿機能を追加しました。

ECナビ人気ニュースβ版    (リンク »)

 『ECナビ人気ニュース』とは、ニュースに特化したオンラインでのブックマーク
共有サービスに、利用者間のつながりの要素を加えたソーシャルブックマーク
サービスです。4月28日にリニューアルして以来、わずか1ヶ月で追加ブックマ
ーク数が1万6000件、総ブックマーク数およそ4万件に達し、多くのユーザー
に利用されております。

 今回の追加機能では、ニュースをブックマークする際に書いたコメントやタグを、
「ECナビ人気ニュース」に登録すると同時にユーザーが普段利用しているブログ
に対しても投稿することができます。

この機能を利用することによってECナビに投稿した内容と同じ内容を自分の
ブログに投稿することが可能となり、ECナビリストとブログの両方に散在していた
ニュースに関してのコメントを一元管理することが可能となります。

今回対応するブログサービスはアメーバブログ、ライブドアブログ、Sonet、
typepad になります。

 ECナビ人気ニュースは、ニュースに関する人々の知識を集約し、共有すること
によって、他のユーザーがどのような考えを持っているかをリアルタイムに知る
ことが出来るサービスとして、今後も更に活用されるものと考えており、年内中に
月間PV数を100万PV、総ブックマーク100万件を目指し、将来的にはモバイル
での展開も予定していきます。

 「ECナビラボ」としては、今後も「検索」と「情報共有」をキーワードにWeb2.0
サービスの研究、開発を行い、ユーザーにとっての賢いショッピングを支援して
いきます。

=============================================

■株式会社ECナビについて
U R L: (リンク »)
所 在 地:東京都渋谷区神泉町8-16渋谷ファーストプレイス8F
資 本 金:2億5855万円
従業員数:157名(社員・アルバイト含む)
設  立:1999年10月

----------------------------------------------------------------
●「ECナビ」サイト概要(※2006年3月時点)
----------------------------------------------------------------
サイト名:『ECナビ』
U R L: (リンク »)
サイト内容:インターネット上の商品・価格・店舗の比較、口コミの情報提供
店 舗 数:約9,500店舗
商品点数:約250万点
アクセス数:約2億4,000万PV/月
会員数:120万人会員男女比率:女性44%、男性56%
        (ECナビ経由での購買実績のうち、約70%~80%が女性)
月間利用者数:約210万人
-----------------------------------------------------------------



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<本件に関するお問合せ>
●株式会社ECナビ 経営本部広報担当: 岡田(オカダ)
TEL:03-5459-3934 FAX:03-5459-4223 E-mail:pr-info@ecnavi.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社VOYAGE GROUPの関連情報

株式会社VOYAGE GROUP

株式会社VOYAGE GROUPの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!