Beat Communication、オープン型SNS『vyyt!』をオープン!

株式会社Beat Communication 2006年10月17日

報道関係者各位                     
プレスリリース                株式会社Beat Communication
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               SNS 2.0へ!
     Beat Communication、オープン型SNS『vyyt!』をオープン!
          オープン記念キャンペーン 開催   
              (リンク »)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SNSパッケージの販売とSNSのASPサービスを提供する
株式会社Beat Communication(所在地:東京都港区、代表取締役社長:村井 亮)
は、10月17日にオープン型SNS『vyyt!』( (リンク ») )を正式オープン
しました。

『vyyt!』は、mixiやgreeなどに代表される一般的なSNSとは異なり、自分が
登録した情報をSNS外部にも公開することができます。公開された情報は、
会員以外のユーザでも閲覧することができるため、自分のページを簡易ホーム
ページのような感覚で利用することも可能となります。

情報を登録する際には細部にわたる公開設定が可能となっており、情報の公開
範囲は容易にコントロールすることができます。プロフィール項目などに関し
ましても、各項目単位で公開設定を指定できるため、安心してご利用いただく
ことができます。

今回の正式オープン後も、より柔軟な自己表現ツール/友好関係管理ツールと
してご活用いただけますように、随時機能を追加していく予定です。

「国内大手SNSサービスの全ユーザ数+1」人に利用されるサービスを目指し
ます。
『vyyt!』には、SNSの基本的な機能に加え、以下の機能も実装されています。


■『vyyt!』の機能
<独自URL>
『vyyt!』では、自分のトップページに独自のURLを指定することができる
ため、よりスマートに自分のページを告知することができます。

<クリッピング機能>
気になるサイトや記事について日記を作成する際にクリッピング機能を利用
すると、そのサイト/記事のアドレスとタイトルを他のメンバーと共有する
ことができます。

<アフィリエイト機能>
『vyyt!』の日記はAmazonアフィリエイトと楽天アフィリエイトに対応して
います。日記で商品を紹介することによって、アフィリエイトが可能です。

<RSS配信>
外部公開された日記とアルバムの最新情報は、RSS形式でSNS外部にも配信され
ます。

<トラックバック>
日記を公開した場合、外部サイトへトラックバックを送信することができ、
外部サイトからのトラックバックを受信することも可能です。

<リンク元履歴>
『vyyt!』外部のリンクからアクセスがあった場合、リンク元の履歴が記録
されます。

<リンク/メール制限>
リンクの申請を「許可しない、友達の友達まで、すべて許可する」の3段階で
制限することが可能です。また、メッセージの受信を「許可しない、友達まで、
友達の友達まで、すべて許可する」の4段階で制限することも可能です。

<アンケート機能>
各ユーザが個別にアンケートを作成することが可能です。

<YouTubeとの連携>
日記や、コミュニティのトピックにYouTubeの動画を貼り付けることが可能
です。


■ システムについて
『vyyt!』は、株式会社Beat Communicationのシステムである『Beat MEDIA』
がベースになっています。


■ オープン記念キャンペーン
今回のオープンに伴い招待キャンペーンを実施しております。
本日(2006年10月17日)から2006年12月16日までの2ヶ月の間で、招待数が最
も多いユーザ上位10名の方に、ニンテンドーDSライトを1台差し上げます。
また、11位から20位までの方には、3,000円分のAmazonギフト券を差し上げ
ます。

詳細は (リンク ») をご覧ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 関連URL
『vyyt!』 (リンク »)
『vyyt!』スクリーンショット (リンク »)

(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)

※ ご自由にご利用ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――――――――――――――
■株式会社Beat Communication概要( (リンク ») )
国内のソーシャルネットワーク業界におけるパイオニア。2003年12月で国内で
最初のSNSのマッチング実験を行って以降、NTT東日本、NTTデータ、
トレイダーズ証券、日本興亜損保、アットネットホーム、早稲田塾、
日本コムシスなど多くの大手企業へSNSを導入、運営コンサルを行う。

Beat Communication社は『社内SNS』『内定者囲い込みのSNS』『OBやOGのため
のSNS』など新しいSNSのあり方を追求しては世の中に提案してきた企業。

本 社:〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-28 AXIA 青山906
設 立:2004年1月6日
代表者:代表取締役 村井 亮
―――――――――――――――――――――――――――――――――

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Beat Communication
担 当:平林
T E L :03-5411-3034 F A X :03-5411-3227 E-mail: kyo@beat.co.jp

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。

このプレスリリースの付帯情報

vyyt top

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Beat Communicationの関連情報

株式会社Beat Communication

株式会社Beat Communicationの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!