Jim Zemlinが「The Linux Foundation」のExecutive Directorに就任

Open Source Development LabsとFree Standards Groupの合併で形成されたグローバルなLinux支持組織を導く

Open Source Development Labs 2007年01月23日

サンフランシスコ & ビーバートン発 2007年1月22日 Linuxの成長促進に取り組む非営利のコンソーシアムであるThe Linux FoundationはJim Zemlin(ジム・ゼムリン)がExecutive Director(エクゼクティブディレクタ)としてThe Linux Foundationの組織のリーダーとなることを発表しました。

Zemlinは、本日、OSDLとの合併の計画を発表したFSGのエグゼクティブディレクタを務めておりました。

Zemlinは、エグゼクティブディレクタとして、Linuxの保護、普及、標準化のために世界の主要なLinuxおよびオープンソースの関連組織、ビジネス、コミュニティを統合します。
The Linux Foundationはクローズドなプラットフォームに対抗すべく、必要とされるいろいろなサービスを効率よく提供することで、Linuxの成長をいっそう加速させます。

ZemlinはFSGのエクゼクティブディレクタを務める前はCovalent Technologiesのマーケティング担当副社長で、また、Apacheウェブサーバ製品とサービスのリーダーでした。
またZemlinは、2000年7月に新規株式公開を行ったアプリケーションサービスプロバイダのCorioの設立経営チームのメンバでした。

※同日、別プレスリリースにて、Linux Foundation設立について発表しておりますので、併せてご覧ください。

用語解説

________________
■The Linux Foundationについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(リンク »)
The Linux Foundationは、Linuxの成長促進に取り組む非営利のコンソーシアムです。2007年、Open Source Development Labs(OSDL)と Free Standards Group(FSG)が合併して設立され、Linux開発者であるLinus Torvaldsの活動を支援し、Linuxならびにオープンソース関連の主要企業に支援されています。The Linux Foundationは、Linuxの普及促進、保護、ならびに標準化に取り組み、Linuxがクローズドなプラットフォームに対抗するのに必要とされる統合されたリソースとサービスを提供します。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

Open Source Development Labsの関連情報

Open Source Development Labs

Open Source Development Labsの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR