ビジネスサーチテクノロジ 多言語対応高速全文検索エンジン「WiSE」に 新機能「PDFナビ」を追加!

PDF文書(Webカタログやドキュメントなど)を そのままページ単位で全文検索できる! ブラウザ上でページ単位のプレビューができる!

ビジネスサーチテクノロジ株式会社 2007年12月25日

純国産の検索エンジンを開発・販売する、ソフトウェア研究開発・コンサルティングのビジネスサーチテクノロジ株式会社(本社:東京都千代田区神田須田町1-2-1、代表取締役 CEO:城野洋一、以下「BST」)は、多言語対応全文検索エンジン「WiSE(ワイズ)」シリーズに、PDF 文書をそのままページ単位で全文検索できる機能「PDF ナビ(仮称)」を追加したことを発表いたします。

今回発表する「PDF ナビ(仮称)」は、大量のPDF 文書をその場で検索したい、PDF 文書をページ単位で検索したい、といった市場のご要望にお応えするかたちで実装したもので、これまでの通常のPDF 検索で実現されていた機能に加えて、以下の特長を備えています。

・ページ単位で全文検索可能
・同一ファイル内の検索結果をまとめてグルーピング表示可能
・検索結果と該当するPDF文書のページを、サムネイルで表示可能
・プレビュー(サムネイルの拡大)が、ブラウザ上でワンクリックで可能
・クローラによる自動収集+自動ページ単位分割(管理などの手間や工数は不要)


大手企業のウェブサイトは、子会社、関連会社、海外現地法人、事業部、商品、サービスごとのサイトなどを持ち、それらの情報を一元的に管理することが難しくなっている状況があります。海外向け外国語サイトを複数含む企業サイトの場合、それらをまとめて「グローバルサイト」と呼び、全体のトップページは「グローバル・トップページ」と位置づけられ、言語別、地域別、商品別、サービス別などの振り分けを行うことで、利用者が望むページに的確に素早く誘導する役割を持っています。

また、上記の検索機能はWeb API からも利用できますので、検索画面を容易にカスタマイズすることができます。

この「PDF ナビ(仮称)」機能を全文検索エンジンWiSEとともにご提供していくことで、従来のサイト内検索などにおいて感じられていた「見つからない」「探せない」「いちいちファイルを開かないと検索できない」といったストレスを解消できるだけでなく、企業サイトや社内向けイントラポータルなどに蓄積されていたWeb カタログ、ドキュメンテーション、取扱説明書、ビジネス文書などのPDF 文書すべてを検索エンジンの検索対象にし、より有効にご活用いただけるようになりますので、いわばWeb サイトの全体最適化が可能になります。既存のコンテンツをそのままWeb サイトで「見つけられるコンテンツとして」活用できるようになりますので、既存文書ファイルを新たにWeb ページ化するようなコストも削減することが可能です。

当然ながら、「PDF ナビ(仮称)」は、単なるPDF の分割等の機能を備えるだけでなく、「ぽちっとアスクル」をはじめとした大規模ECサイトなどでもご好評いただいている多言語対応高速全文検索エンジンWiSEの、絞り込み検索や「おすすめリンク」といったさまざまな機能にプラスアルファされますので、お客様のWeb サイトに「かゆいところに手が届く」「あったらいいな」機能を追加いたします。

BST では、この「PDF ナビ(仮称)」機能を、簡単に、すばやく、多くのお客様にご体験・ご利用いただけるようにするために、現在ご提供しているASP サービス「WiSE ASP」を拡充させ進化させた新しいサービスとしてご提供する予定です。この新ASP サービスのご提供開始時期としては、2008年初頭を予定しております。

今後も、BST では、市場のニーズに耳を傾け、パートナ企業のお力添えもいただきながら、製品の性能および信頼性の向上に努めてまいります。

■多言語対応高速全文検索エンジン「WiSE」について

WiSE (Worldwide Internet & Intranet Search Engine) は、ビジネスサーチテクノロジ株式会社 が開発した多言語対応の高速全文検索エンジンの総称です。

WiSEはご提供開始から1年間で約100社にご採用いただいているほか、すでに国立の研究機関や公共サービスを行う民間企業などにおける大規模検索用のエンジンとしても、試験運用がなされています。

また、アスクル様の「ぽちっとアスクル」( (リンク ») ) をはじめとする話題のサイトにも広くご採用いただいているほか、ビジネスパートナ様との協業によってご提供する各種統合ソリューションにもご好評をいただいております。詳しくは下記のプレスリリースリストをご覧ください。
(リンク »)

WiSEには、以下の用途別種類があります。価格も含め、詳しくは製品情報ページをご参照ください。 (リンク »)

■Standard

WiSE Standard
大規模Webサイトやイントラネット内検索向け
WiSE EC
EC/ポータルサイト向け
WiSE Webクローラ
WiSE Standard対応Webクローラ
□動作環境

対応OS:64ビットLinux (※詳細はお問い合わせください)
ハードウェア:Intel x86互換64ビットCPUを搭載するPC・サーバ

■Entry

WiSE Entry
小規模システム向け
WiSE SS
Webサイト内検索専用
WiSE MT
ブログ (MovableType) 内検索向け
WiSE ASP
ASPサービス
□動作環境

対応OS:Linux、Windows (※詳細はお問い合わせください)
ハードウェア:Intel x86互換のCPUを搭載するPC・サーバ

■ビジネスサーチテクノロジ株式会社について
会社名:ビジネスサーチテクノロジ株式会社 (BST)
英文名:Business Search Technologies Corporation
資本金:489,025千円 (2007年5月30日現在)
設立:2004年2月9日
事業内容:情報検索ソフトウェア「WiSE」シリーズの研究開発・販売・サービスの提供。コンピュータソフトウェアおよびハードウェアの開発・販売および付帯するコンサルティング等
所在地:東京都千代田区神田須田町1-2-1
Web: (リンク »)


ビジネスサーチテクノロジ株式会社は、大手コンピュータメーカにおいて1996年から継続して開発してきた「技術」の蓄積と「ソリューション」ビジネスの経験をもとに、新世代の検索エンジンソフトウェア「WiSE」を開発しご提供しております。

内部統制やナレッジマネジメントの重要性が再認識される流れの中で、弊社では、企業内情報管理ご担当者様やウェブサイト管理者様、電子商取引ご関係者様など、それぞれのお客様の現場におけるニーズを的確にくみ取り、最適な検索ソリューションをご提供してまいります。

ビジネスサーチテクノロジ株式会社は、特定非営利活動法人 ASPインダストリ・コンソーシアム・ジャパン(ASPIC Japan)、および総務省とASPICジャパンが合同で設立した「ASP・SaaS普及促進協議会」にも参加しております。

BST では、今後も市場から要求される高性能かつ高品位な製品の開発、およびサービスやサポートも含めた信頼性の向上に努めてまいります。

■製品に関するお問い合わせ先
ビジネスサーチテクノロジ株式会社
営業部
03-3526-6141
(リンク »)


■本リリースに関するお問い合わせ先
ビジネスサーチテクノロジ株式会社
広報宣伝部
03-3526-6141
press@bsearchtech.com
(リンク »)

※文中の社名、製品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ビジネスサーチテクノロジ株式会社の関連情報

ビジネスサーチテクノロジ株式会社

ビジネスサーチテクノロジ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR