eラーニングで『働く女性』を支援して、女性の離職率低下を目指す ワーク・ライフ・バランス導入支援プログラム『PASEO[パセオ]』の販売開始

ワーク・ライフ・バランス導入支援プログラム『PASEO[パセオ]』の販売開始

株式会社アプレンダ 2008年04月22日

株式会社アプレンダ(所在地:福岡県福岡市、代表取締役:山内 美智子)は、ワーク・ライフ・バランス導入支援プログラム『PASEO[パセオ]』を2008年4月21日(月)から各企業の人事部などを対象に販売を開始いたしました。

■サービス提供の背景
厚生労働省が2007年にまとめた労働力人口の将来推計によると、日本の2030年の労働力人口(15歳以上の就業者と求職者)は、現在の6657万人から1070万人も減ると予測されています。
少子高齢化により労働人口が減少し、労働市場の流動性が高い時代において、企業は「仕事」と「私生活」を両立できる職場環境の提供が求められています。特に出産を機に約7割の女性が仕事を辞めるという日本企業の雇用の実態を改善するということは、雇用の安定化を図る上で重要な課題であると言えます。こうした現状を踏まえ、女性の働きやすい職場環境を整備し、働く意欲があるにもかかわらず、仕事をあきらめている女性が積極的に働けるような職場環境整備に伴う雇用の安定化、さらには企業価値の拡大の実現を目指して、ワーク・ライフ・バランス導入支援プログラム『PASEO[パセオ]』を開発いたしました。

■サービスの概要
このプログラムは、すべてインターネットを使って提供されます。企業とその企業に所属する休業者が情報を共有するための掲示板や休業者のビジネススキル、ITスキルといったスキルアップ支援、さらに企業の垣根を越え、同じ立場の休業者同士の交流を図ることにより、休業者が抱える不安や焦り等を解消するためのサービスを提供します。また、ワーク・ライフ・バランス導入に伴う費用負担を減らせるよう、「育児・介護雇用安定等助成金」の申請やワーク・ライフ・バランス導入に関するアドバイスも提供します。

■具体的なサービス内容
1.休業者に対するeラーニング
 ビジネススキル、ITスキル等のスキルアップ支援
 マーケティング講座、プレゼンテーション講座、プログラミング講座、PHP講座、JAVA講座など。
2.休業者同士の交流の場を提供
 企業の垣根を越え、同じ立場の休業者同士が交流することができます。
3.企業と休業者をつなぐ掲示板を提供
 企業の同僚や上司等と休業者が互いに情報交換することができます。
4.企業への情報を提供
 助成金の申請やワーク・ライフ・バランス導入に関するアドバイスを提供します。

■PASEO[パセオ]ご利用メリット
PASEO[パセオ]を導入することで、ワーク・ライフ・バランスの実現が可能です。

1. 優秀な人材の安定確保、特に女性社員の定着
2. 優秀な採用者に対して魅力ある、働きやすい環境をアピールでき、離職率低下に貢献
3. 採用、トレーニングコストの節減
4. 休業者は時間と場所を制限せず、必要なスキル向上が可能
5. 休業者のスムーズな職場復帰

■お問い合わせ窓口
会社名:株式会社アプレンダ
所在地:〒810-0001福岡県福岡市中央区天神4丁目8-2 tenjin Bldg.+
TEL:092-600-8264 / FAX:092-600-8179
E-mail:m-fu@creator-school.com
URL: (リンク »)
担当者:藤田

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アプレンダの関連情報

株式会社アプレンダ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!