東洋ビジネスエンジニアリング、SaaS型プロジェクト管理ツール@taskを導入

~@taskを活用し、プロジェクト管理業務の効率化とリアルタイムな情報共有を実現~

株式会社サンブリッジ ソリューションズ 2008年05月26日

SaaSソリューションの開発・販売を手がける株式会社サンブリッジ ソリュー ションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 石橋 愼一郎)は、東洋ビジ ネスエンジニアリング株式会社ソリューション事業本部(本社:東京都千代田 区、代表取締役社長 石田 壽典、以下B-EN-G)が、システム開発のためのプロ ジェクト管理ツールとして「@task」を導入したことを発表します。

B-EN-Gは、顧客先や複数の拠点にまたがる大規模なシステム開発におけるプロジェクト管理の効率化とリアルタイムな情報共有を実現するために@taskを導入し、今年2月から利用を開始しています。メンバーへのタスクの割り当てや課題管理、進捗管理など、プロジェクトリーダーの管理業務の負荷を大幅に削減するとともに、プロジェクトに関する情報をリアルタイムに共有化するツールとして、@taskを利用開始しました。

B-EN-G ソリューション事業本部コンサルティング1部副部長の宮澤由美子氏は次のように述べています。「トライアルで利用してみて、すぐに@taskを導入しようと決めました。その数日後にはもう利用を開始できるのがSaaSの良いところですね。メンバーも、リアルタイムに全体の状況が把握できるため、どのタスクを優先して実行すべきか確認する行動をとるようになりつつあります。その結果、リーダーのタスク進捗管理負荷を軽減することができるようになることを目標にしています。」 

■ 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社について
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社は、製造業を中心に運輸、通信、金融、各種サービス業など幅広い業種にわたり、コンサルティングから、システム構築、運用、保守まで一貫したサービスを提供し、お客様のビジネス革新を支援しています。
変革の時代にあって、お客様の革新ニーズに応えるべく、常に新しいビジネスモデルの構築に努めると共に、先端技術の評価、導入を通して、提供するサービス内容の向上に努めています。

■ 株式会社サンブリッジ ソリューションズについて
サンブリッジ ソリューションズは、ベンチャー・ビジネス創生による豊富な経験をベースにした独自のノウハウによりベンチャー企業から大手企業まで、ビジネスの変革や新規事業の立ち上げを強力に推進する、お客様視点に徹したビジネス・サービスの提供を行っています。マーケティング活動の支援とシステム開発による実装・検証により、ビジネス・イノベーションの推進を支援しています。 
(リンク »)
(リンク »)

■ AtTask社について
@taskはオンデマンドプロジェクト管理ソフトウェアのリーディング企業です。
Windows、Mac、Linuxで稼働し、ブラウザーやデータベース、サーバープラット
フォームに依存しない@taskは、セキュアで簡単に使えるWeb2.0的な環境を提供
し、プロジェクトの定義、プロセスの自動化、リアルタイムなデータの配信・閲
覧を実現します。主な顧客企業は以下の通りです。Apple, CBS, Louis Vuitton,
Johnson & Johnson, Chevron, Fujitsu, Hanes, Hawaiian Airlines, HBO,
Hitachi, GE, McDonalds, Toyota, UCLA, Walt Disney, Wharton School of
Business。 AtTask, Inc.は2001年に設立された米国ユタ州オレム市にある企業
です。
(リンク »)

■ 報道関係者からのお問い合わせ先
株式会社サンブリッジ ソリューションズ
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19恵比寿ビジネスタワー13F 担当:西川
TEL:03-4360-4010 E-mail : info-sol@sunbridge.com
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

タスクワークシート

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社サンブリッジ ソリューションズの関連情報

株式会社サンブリッジ ソリューションズ

株式会社サンブリッジ ソリューションズの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!