ECナビ、モバイルに特化したサービス比較サイトを運営する「株式会社アレグロワークス」を設立

株式会社VOYAGE GROUP 2008年05月29日

ECナビプレスリリース
報道関係者各位
2008年5月29日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ECナビ、モバイルに特化したサービス比較サイトを運営する
「株式会社アレグロワークス」を設立
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


株式会社ECナビ(東京都渋谷区、代表取締役CEO:宇佐美 進典)は、モバイル
分野での業容拡大のため、2008年6月2日、ECナビの100%子会社として、
モバイルに特化したサービス比較サイトを運営する、株式会社アレグロワークス
(東京都渋谷区、代表取締役:藤井 裕輔)を設立いたします。



近年、携帯端末の機能の充実や通信速度の高速化、パケット定額制の普及など
を背景に、モバイル市場は急速に発展・拡大しております。2007年に815億円
だったモバイル広告市場は、2008年には1,000億円を超え、2011年に場は
2,500億円を超える規模に達すると予測されています(※1)。また、2008年4月
には、iメニューへのgoogle検索が導入され、モバイルからの検索サービスの利
用も増加しており、今後もこのモバイル検索市場の需要は更に高まっていくと予
想されます。


今後もこの市場成長が続くと予測されるなか、当社はサービス比較サイト「オ
ールナビ」事業( (リンク ») )で培ったSEO(※2)やSEM(※3)
に関する知識や技術、またサービス比較サイト運営の経験とノウハウを元に、
モバイル分野でのサービス比較サイトの運営を行う、株式会社アレグロワーク
スを設立いたしました。


サービス比較サイト「オールナビ」では、「賢いFX会社の選び方」や「引越し
オールナビ」など多岐にわたる、およそ25カテゴリのサービス比較サイトをパ
ソコン上で運営しております。これに対し、アレグロワークスは、モバイルに
特化したサービス比較サイトを運営いたします。まずは、モバイルにて金融サ
ービスの比較サイトをオープンし、今後もモバイルからの検索サービスの利用
が高いと予想されるカテゴリのサービス比較サイトを展開してまいります。専
門知識が無い初心者でも、モバイルから簡単に欲しい情報を比較・検討でき
るサービスを提供してまいります。



【設立する会社の概要】

商   号:株式会社アレグロワークス
代表取締役:藤井 裕輔
取 締 役:宇佐美 進典、岡本 保朗
所 在 地:東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8階
T  E  L :03-5459-1045(2008年6月14日までは03-5459-1186)      
F A X :03-5459-5571
設  立 :2008年6月2日  
資 本 金 :1,500万円
株主構成及び所有比率:株式会社ECナビ100%
事業内容 :モバイルに特化したサービス比較サイトの運営


【 社名の由来 】
allegro(アレグロ)とは、イタリア語で「陽気に、楽しく」という意味があり
また音楽用語では「速く、急速に」という意味があります。この意味の通り、
どこよりも楽しくそして速く動ける会社にしたいという思いをこめ、「アレグ
ロワークス」と名付けました。



(※1) 参考:シード・プランニング『2008年版モバイル広告の市場動向調査』

(※2) SEO(Search Engine Optimization):
検索エンジン最適化。検索エンジンで検索した際、検索結果ページの上位に表
示されるようにする技術。

(※3) SEM(Search Engine Marketing):
検索エンジンを経由して訪問するユーザーを増やすマーケティング手法。SEO
やリスティング広告などがある。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<本件に関するお問合せ>
株式会社ECナビ 経営本部広報グループ: 岡田・江頭(エトウ)
TEL:03-5459-3934 FAX:03-5459-4223 
E-mail:pr-info@ecnavi.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社VOYAGE GROUPの関連情報

株式会社VOYAGE GROUP

株式会社VOYAGE GROUPの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!