教育機関向けのWebサイト改善に特化した「WebCrowd-EDU(ウェブクラウドエデュ)」サービスを提供開始

株式会社インターアローズ 2008年06月23日

From DreamNews

「WebCrowd-EDU(ウェブクラウドエデュ)」は、教育関連の情報収集方法がインターネット中心になってくる中でのWebサイト改善が遅れている教育機関向けに、インターアローズのWebマーケティング専門家が、改善に対するレポーティング、コンサルティング、構築支援を継続的に行うサービスです。

株式会社インターアローズ(代表取締役:男澤 洋二、以下当社)はこれまでのグローバルなWebサイト最適化サービスの経験を基に新たに教育、学校のWebサイト改善に特化したソリューションの提供を2008年6月23日に開始しました。

「WebCrowd- EDU(ウェブクラウドエデュ)」は、教育関連の情報収集方法がインターネット中心になってくる中でのWebサイト改善が遅れている教育機関向けに、 The Web Analytics Association (WAA)やThe Usability Professionals Association(UPA)に所属するインターアローズのWebマーケティング専門家が、改善に対するレポーティング、コンサルティング、構築支援を継続的に行うサービスです。

「WebCrowd-EDU(ウェブクラウドエデュ)」は、少子化の社会的傾向で受験者の減少化対策、サイト集客力、サイト訪問者へ各学校の良さをよりよく知って理解を深めてもらうためのWebサイトの改善の総合ソリューションとなります。サービス対象となる業界は次のとおりです。

●幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、大学院
●専門学校、塾、予備校

「WebCrowd- EDU(ウェブクラウドエデュ)」は、他社のソリューションがWeb構築・リニューアル中心なのに対し、必要なサービスのみを必要な時だけ選択できるところに大きな特長があります。また各コースも豊富に用意しているため、トライヤルでの活用にも役立ちます。

◆サービス概要
●A-1 アクセスログ解析 トライヤル ¥35,000-/月 3か月のアクセスログ解析レポート(アナリストコメント付き)
年間定期診断 ¥28,000-/月 12か月のアクセスログ解析レポート(アナリストコメント付き)

●A-2 ユーザビリティ診断と改善 簡易診断 ¥200,000-/回 Topページを含む主要5ページ(ケーススタディ付き)
完全診断 ¥700,000-/回 Topページを含む主要7ページと動線分析。(ケーススタディ付き) 競合2校Topページと主要3ページの比較分析

●A-3 アクセシビリティ診断と改善 ¥80,000-/回 サイト全体の違反項目と改善の優先順位をレポート

●B-1 Webブランディング診断と改善 簡易診断 ¥200,000-/回 ブランディング上最重要な改善項目と対策案
完全診断 ¥500,000-/回 ブランディング確立のためのコミュニケーション サイトデザイン3案と技術指導

●C-1 検索エンジン対策(SEO) ¥300,000-/回 関連キーワードの露出ランキングと競合比較、実践施策戦略案

●D-1 Webサイトリニューアル 要ご相談 規模により異なります

各サービスの詳細はウェブサイトからご確認ください。 (リンク »)

◆「WebCrowd-EDU(ウェブクラウドエデュ)」の特長
・ Web構築以外の必要最小限のサービス単位で申し込めるため、低コストで高度なWebマーケティングの導入が可能です。
・ アクセスログ解析をはじめとするWebマーケティングの各分野で専門スタッフが手厚くサポートします。
・ 日本国内をはじめ海外のケーススタディも踏まえた上でレポート、提案を行います。

◆お問い合わせ・資料請求方法 当社ウェブサイトからお申込いただけます。 (リンク »)




◆株式会社インターアローズについて
?
会社名:株式会社インターアローズ / Interarrows Inc.
所在地:東京都品川区上大崎2-10-34シティコート目黒1-704
URL: (リンク »)
代表取締役社長:男澤 洋二
設立:2006年1月
資本金:2,150万円
主たる事業:
・インターネットテクノロジー、経営に関わるビジネスコンサルティング業務
・ブランディング(コーポレート製品サービス)に関するコンサルティング業務
・ゲームマーケティングに関するコンサルティング業務
・海外企業のスタートアップ支援業務
・WEBサイトの各種コンサルティング業務
・モバイルソリューションの企画、コンサルティング業
所属団体:    
・世界でWeb解析研究するThe Web Analytics Association (WAA)のプロフェショナルメンバー
・世界でWebユーザビリティ改善を研究するThe Usability Professionals Association(UPA)のメンバー

◆本件に関するお問い合わせ先
株式会社インターアローズ 
担当:橋元(ハシモト) TEL:03-5420-3035 FAX:03-5420-3505
e-mail:hashimoto@interarrows.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!