「jigブラウザ」がCSSに正式対応

~ より多くのPCサイトで正確なレイアウト表示を実現 ~

株式会社jig.jp 2008年06月30日

携帯電話初のPCサイトが閲覧できるJavaフルブラウザ「jigブラウザ」の企画・開発・販売を行う株式会社jig.jp(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:福野 泰介、以下jig.jp)は、「jigブラウザ」のCSSへの正式対応を6月30日(月)より開始いたします。

この度、従来のレンダリングエンジンに加えて新たなレンダリングエンジンを導入することで、昨年の4月よりβ版として提供していた「jigブラウザ」の“CSSレイアウト機能”が向上いたします。
新レンダリングエンジンの採用前と比べ、ブログや検索サイトなどCSSでレイアウトされているより多くのPCサイトを、更に正確なレイアウトで表示することが可能になります。

設定方法は、「jigブラウザ」のMENUから「設定」を選択し、「表示設定」から「CSS設定」で「正式版」を選択します。

【 概 要 】

■リリース日
2008年6月30日(月)

■利用方法
1. 「jigブラウザ」最新版にバージョンアップ(方法:MENU→ユーザメニュー→バージョンアップ)
2. 「jigブラウザ」MENU→設定→表示設定→CSS設定にて無効/β版/正式版から「正式版」を選択

※今回はDoCoMoおよびSoftBank(一般版/公式版)での対応となります。
※「jigブラウザ」最新版は、一般版がバージョン7.8.5、SoftBank公式版がバージョン8.0.9となります。
※新たにダウンロードする方は既に設定されていますので、ダウンロード後そのままご利用ください。

【 jigブラウザ 概要 】
■サイトURL ※携帯、PC共通
(リンク »)
※SoftBank公式版はこちら: (リンク »)

用語解説

◆CSS(Cascading Style Sheets)とは
ホームページのレイアウトなどを定義する規格です。CSSを使うと、ページの内容とフォントサイズや行間などのデザインを切り離して操作することができ、文書本体はそのままで、デザインだけ違うものに切り替えることができるようになります。

◆レンダリングエンジンとは
HTMLやCSSなどのデータを読み込んで実際に画面に表示するためのプログラムです。「jigブラウザ」では、携帯アプリ上ではなくサーバでレンダリングエンジンを動かしているため、高速表示が可能です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社jig.jpの関連情報

株式会社jig.jp

株式会社jig.jpの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR