インターネット・ショッピングサイト『彩モール』をオープン http://www.saimall.jp

埼玉高速鉄道株式会社 2008年07月01日

埼玉高速鉄道株式会社(代表取締役社長: 近藤 彰男)は、7月1日(火)、埼玉県の特産品やオリジナル鉄道グッズなどを販売するインターネット・ショッピングモール『彩モール』(http://www.saimall.jp)をオープンいたしました。

『彩モール』は、サイトオープンに際し、社団法人埼玉県物産振興協会の協力のもと、同協会が認定する「彩の国優良ブランド品」と、埼玉高速鉄道が持つオリジナル鉄道グッズを販売いたします。
埼玉県が持つプロダクトや鉄道グッズをオンラインで販売することにより、埼玉県物産品の振興と全国化を促進いたします。
今後は、取扱商品の範囲を他の県産品や埼玉高速鉄道沿線のプロダクトに広げ、県・地域の活性化と埼玉県プロダクトの全国化に寄与してまいります。

このプレスリリースの付帯情報

彩モール

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

埼玉高速鉄道株式会社の関連情報

埼玉高速鉄道株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?