インターネットCMのCMサイト、親と子が一緒に楽しめるインターネット動画コンテンツ「親子チャンネル」を開始

株式会社CMサイト 2008年08月01日

株式会社CMサイト(本社:東京都港区、代表取締役:柴原誠治)は、当社が運営する国内最大級のインターネット動画CM専門サイト『CMサイト』(会員193万人)http://www.cmsite.co.jp/上で、親と子が一緒に楽しめる動画コンテンツ・コーナー「親子チャンネル」を開始しましたのでお知らせします。

【親子チャンネルについて】
「親子チャンネル」 (リンク ») では、親子で楽しめる各種オリジナルFlashコンテンツを提供いたします。
第一弾として、紙芝居風の映像にナレーションを付し、楽しみながら知能や情操教育ができる「WEBかみしばい」シリーズ10タイトルをリリースする予定です。
『CMサイト』に無料会員登録したユーザーであれば全コンテンツ視聴できます。


【リリース予定 作品概要】
■ママ まっててね
大好きなママのために何ができるかな? 思いやりの心を育むお話
■なんていうの?
こんなときは何て言うのかな? あいさつを楽しく学べるお話
■おつかいできるよ
私だっておつかいできるよ! 子どもの自立心を育てるお話
他7タイトル


【株式会社CMサイトについて】
会社名:株式会社CMサイト(英文表記:CMSite Inc.)
本社所在地:〒106-0032 東京都港区六本木1-4-33六本木21森ビル10F
設立日:2000年2月18日
資本金:6,720万円
代表者:柴原誠治
URL (リンク »)  


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社CMサイト 
担当 経営企画室 山際
(Tel)03-6230-3123(Fax)03-6230-3124
メールアドレス:info@cmsite.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

「おつかいできるよ」

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社CMサイトの関連情報

株式会社CMサイト

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?