MonotaRO、データマイニングツールにKXEN Analytic Framework採用

株式会社MonotaRO 2008年09月01日

From PR TIMES

工業用間接資材通信販売最大手の株式会社 MonotaRO(モノタロウ)(本社:兵庫県尼崎市、代表執行役社長:瀬戸欣哉)は本日より、株式会社サンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼グループCEO:永山 隆昭)が日本総代理店として販売する「KXEN Analytic Framework(以下、KXEN)」をデータマイニングツールとして導入、マーケティング力の強化を図ります。


当社ではこれまでもデータマイニングツールを活用して、顧客の購買行動を分析、顧客毎に最適な商品情報を選択し提供するレコメンデーション機能を用いることで、顧客が商品を探しやすい環境を構築してまいりました。しかしながら、商品アイテムは80万点超、利用事業者数は28万社超と日々増加していることから、顧客満足の更なる追求のために、顧客のニーズをより効果的に把握出来るツールを必要としていました。

そこで当社では、既に複数のマーケティング活動において良好なテスト結果を得ていた次世代型データマイニングツール「KXEN」を、より効率的なキャンペーンの実施や顧客サービスの向上のために、本格採用することと致しました。KXENは、従来の統計解析ツールとは一線を画す、機械学習の理論をベースにしたデータマイニングツールであり、極限まで自動化することで、ビジネスユーザーなら誰でも使いこなすことが出来る他、超高速・高生産性により、導入後すぐにコスト削減や迅速な意思決定を行う事を可能としています。

今後は、KXENによるデータ分析を適用する業務範囲を今後順次拡大するほか、キャンペーン管理ツールとの連携や分析作業を含む一連の業務プロセスの自動化にも取り組み、より顧客満足度の高いサイト構築、サービス提供を目指して参ります。

■KXEN社について
(リンク »)
1998年に設立、今年10周年を迎えるKXEN社(代表:ロジャーハダッド)は本社をアメリカ、サンフランシスコに、開発の拠点をフランス、パリに置き、世界中20以上の国と地域で次世代データマイニングツール「KXEN Analytic Framework(TM)」を販売しています。

■株式会社サンブリッジについて
東京都渋谷区恵比寿に本社を置く株式会社サンブリッジは1999年12月に設立、日本および米国における投資事業を中核に、システム開発・運用、人財ソリューション、マーケティング支援などを手がける事業会社8社から構成し、ソフトウェア製品の新規事業立ち上げや海外製品の日本進出支援など、幅広くIT分野でのビジネスに取り組んでいます。

社名: 株式会社サンブリッジ
所在地:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー13階
設立年月: 1999年12月
資本金:1億2,300万円
代表者: 代表取締役社長兼グループCEO 永山 隆昭
事業内容:国内ベンチャー投資事業、米国ベンチャー投資事業、システム開発事業
      システム・ネットワークインフラ構築・運用管理事業、
      マーケティングサービス事業、人財ソリューション事業
URL: (リンク »)
      (リンク »)


株式会社 MonotaROについて
工業用間接資材の通信販売最大手の株式会社MonotaROは、切削工具や研磨材などの工業用資材から梱包・補修・清掃・安全・事務用品に至るまで、工場で必要とされる製品80万アイテムを事業主向けサイト「MonotaRO.com」で販売しています。また、個人消費者向けにプロ仕様の商品を業務用価格で提供する「IHC.MonotaRO」も運営、2008年5月からは自動車関連業界向け商品販売事業にも参入しています。2008年8月現在の利用事業者数は、約28万。

<本件に関するお問合せ>
株式会社 MonotaRO マーケティング部 西村、加藤
TEL:06-4869-7181 FAX:06-4869-7185

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社MonotaROの関連情報

株式会社MonotaRO

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!